駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サポサポ project
どもども!ご無沙汰しております。

本日から10日(日)まで
ア~ト&デザインによって「支援する人たちを支援する」プロジェクト
サポサポprojectが開催されています
(※リンク先で作品がいくつか紹介されています!)


以前、先輩方にご紹介いただき
ワタシも過去に何度かお邪魔してきましたが
毎回素敵な作品が満載のチョー・ステキ・プロジェクトです

今回はいろいろあって
仕事が終わってないので
先輩方がいらっしゃる日にご一緒はできないのですが
合間を縫ってどこかでお邪魔しようと思っています。

イベントについては
ありちゅんさんすーさんのブログに
とても わかりやすくまとまっているので
ぜひ ご覧ください。

震災から間もなく2年ですが
このように継続的に支援を続けてくださっている方々の存在は
東北人でもある自分にとっても
とても大きな力になっています。

本当に心温まるプロジェクトです。
お近くの方、ご都合がつきそうな方
ぜひぜひ!

ポストカードもものすごく種類が豊富ですから
気軽に入れます。

オサレな代官山を歩くのも楽しいですヨ。

参考までに過去に購入した作品で
お気に入りのものをいくつか自慢紹介させてください。
写真

フフフフフフ、ステキでしょう…?

今回はどんな作品に出会えるかとても楽しみです

別窓 | つれづれ | コメント:2 | top↑
『レ・ミゼラブル』
日本での公開から1カ月あまりたちましたが
やっとこさ観てまいりましたヨ、『レ・ミゼラブル』。(公式サイトは音が出ます)

いやー ホント とにかく
すんばらしかったです
エンドクジットが終わっても涙が止まらず
ちょいと困りましたですワ。

リーアム・ニーソン主演の過去の作品なども
すばらしかったですが
ミュージカル映画として
全く違うものに仕上がっていましたし
これは絶賛の嵐なのもうなずけますなぁ。

称賛されまくっている
ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイの
すばらしさは いまさらワタシがここで熱く語る必要もないでしょう。
この2人は個人的にも大好きなので
どんな役を演じても好きですが
今回は もうすばらしすぎて言葉が見つからないほどです。
(翻訳者としては それじゃ困るダロというツッコミはナシで
 お願いします)

歌ったらロックっぽいイメージかなぁと
勝手に思っていた(ゴメンナサイ
ラッセル・クロウも今回は全く違うイメージで見事でしたし

アマンダ・セイフライドの
透明な歌声と透き通るような美しさも
心が洗われるようでした。

ここでヘレナ・ボナム=カーターや
エディ・レッドメインのすばらしさも
語りたいところですが

今回 チョー個人的に
注目すべきと勝手に思っているのが
若きリーダー、アンジョルラスを演じたアーロン・トヴェイト。

元々 舞台で活躍している俳優さんなので
歌がうまいのは当たり前かもしれないですが

見事な歌唱力と美しい立ち回りで圧倒的な存在感でした。

人気ドラマ『アグリー・ベティ』や『ゴシップ・ガール』にも
出演していましたし
見覚えのあった方もいらっしゃったかもしれませんが

同一人物だってすぐ気づきました???

舞台で様々な役を演じた画像や映像を見ると
どれも同じ人とは思えないほどです。

確かな演技力+歌唱力を持った俳優さんですし
ますます活躍の幅を広げていくことでしょう。
要チェックですワ

こちらがドラマ出演時のアーロン・トヴェイト。


こちらは今回のアンジョルラス役のアーロン・トヴェイト。


ネタバレにならなさそうな程度で見つけた動画はこちら。



ちなみに、うちの近所の映画館は
平日の朝イチの回は
ヘタすると ほぼ貸し切り状態の時もあるのですが
『レ・ミゼラブル』は公開から1ヵ月以上たった今でも
ワタシが観にいった日も(割引きの日とは言え)すごい混雑でした。

リピーターの人も結構いた模様。
ワタシもできたらもう一回劇場で観たいデス

新演出版の『レ・ミゼラブル』が日本でも4月から各都市で上演されるみたいですね。
詳しくはこちら
これも行きたいな~。



別窓 | 映画・ドラマ | コメント:0 | top↑
今年初のライヴ・レポ~ト♪
いやはや、東京は雪はそうでもないみたいで
チョー油断してたら
わたしの住んでる地域ではいきなり大雪の朝ですた

早朝4時か5時ごろ、窓の外をちらりと見たときは
そうでもなかったと思うのですが
(眠かったのと暗かったので、たぶん、ですが…)
6時ぐらいには いきなりゴッソリ積もっててびっくり

そこからがバタバタでしたワ…

yuki

ジャイ子ちゃん大喜びで登校班の集合場所に
向かいましたが
うれしすぎてランドセル忘れてって
このあと走って戻ってきました…
わたしも途中までゴミ捨てで一緒に行ったのですが
ジャイ子ちゃんが家を出るときも
頭の中は「防水スプレー、防水スプレー」ということで一杯で
全然 気がつかなかったです
この母にして この子あり…ってことですね

さて、皆さんがお忙しくしている時に
遊びの記録で恐縮ですが
今年初のライヴに行ってまいりました

記念すべき(?)2013年第一回のライヴは

Bruno Mars Premium live in Tokyo @ 恵比寿 Garden Hall

昨年のグラミー賞のパフォでは
ギンギラギンの衣装に驚いた方もいたかもしれませんが
バンドメンバーとの
ダンスムーブもメチャ合っててとてもステキなパフォでした
授賞式、ご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか。

2ndアルバムからのシングルも
連続で1位を獲得してましたし
最近ではSaturday Night Liveに出演したり、と
その活躍ぶりは とにかくすごいんですが
ここ日本でも 大人気でした

チケットの転売を防ぐためだと思うのですが
今回はチケットに購入者の名前が印字され
入り口でIDチェックがありました。
抽選で行う少数による特別なイベントならまだしも
通常の公演では ここまでのチェックは初めてでした

会場は開演前からスゴイ熱気。
そしてライヴが始まってからは大合唱の嵐。

みんなよくあんなにキッチリ歌詞を覚えてるなぁ
こりゃ日本人の英語力向上にかなり貢献してるなってほどの
すさまじい大合唱になってました。

ドラマ好きの方なら 人気ドラマGleeでの
Glee キャストによるパフォも記憶に残っていることでしょう。

以下、埋め込みが多いと重くなりそうですし
ドラマを未見の方にネタバレになっても困るのでリンクにしますが

(花婿&花嫁入場の時の「Marry You」
 カートとフィンの表情だけで100回ぐらい泣けます。
 自身のセクシュアリティと周りのひどい仕打ちに悩むカートに捧げた
 「Just The Way You Are」も 何度見ても泣けます)

Glee キャストによる「Marry You」はこちら。

Glee キャストによる「Just The Way You Are」はこちら。

ブルーノ・マーズによる「Marry You」はこちら。

ブルーノ・マーズによる「Just The Way You Are」はこちら。

ライヴでは昨年のグラミー賞でも披露した「Runaway Baby」や
2nd アルバムからの 「Locked Out of Heaven」での
パフォの盛り上がりも ホントすごかったデス。

今回は1回のみの公演でしたが
ぜひぜひ JAPAN TOURをお願いしたいです
ワーナーさん、クリエイティブマンさん、どうぞよろしくお願いします

別窓 | 洋楽 | コメント:2 | top↑
2013年初の映画館♪
少し前に2013年は劇場で
できるだけたくさん映画を観る!というのを
今年の目標の1つに掲げていましたが

今年初の映画館での映画鑑賞が実現しました
映画館自体、チョー久しぶり。
座席に座るだけでワクワクしました。

さて、その作品は…

本年度 アカデミー賞 8部門ノミネート
ジェニファー・ローレンスが
先日のゴールデン・グローブ賞を受賞した
『世界にひとつのプレイブック』
主演のブラッドリー・クーパー登壇のジャパン・プレミアでした。

当選したお友達が誘ってくれたのです…うぅぅ(うれし泣き)

以前 『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』の
ジャパン・プレミアの会場で
その方に偶然お会いしていたんですが そのおかげで
私がブラッドリー・クーパーのファンなのを覚えてて
誘ってくれたのです。
(本当にありがとうございました

映画は…

この映画 ホントお勧めです
とっても笑えて とっても泣ける とっても楽しい映画でした。
リアルな人間が描かれていて
ブラッドリー・クーパーの演技もチョー光っていましたヨ

しかし、この映画の中でめっちゃ輝いてる!と言えば
ジェニファー・ローレンスかもしれません。

すごく不器用ですごくきれい。ほんとに とてつもなく魅力的です。
名優ロバート・デ・ニーロを相手に
全然 見劣りしませんし
最近ハリウッドで引っ張りだこだと言われるのも納得です。
この映画でも ガツンとハートにくる感じで
大好きな女優さんのひとりになりました。

字幕は稲田嵯裕里さんでした

なんというか、訳しすぎてないのに直訳じゃないというか
随所に絶妙な工夫がなされたステキな字幕でした

個人的には親に何度もごめんと謝っている箇所に
「もうしません」という字幕があったのが
なんとなくクスリと笑えてツボでした。

あとはout(※字幕にしないセリフ)の処理が秀逸でした
上手な方はout処理が絶妙だというのは本当ですね。
それを観客目線で実感しました。
すごく楽しんだと同時に
たくさん勉強させていただきました。

映画の公開は2月の下旬ですが
何箇所かで2月のアタマぐらいに試写会があるようです。
試写+映画館と2回(以上)大画面で見るのにふさわしい映画ですワ。
きっと もう一回 映画館行っちゃいます。
ダンスのシーンだけでももう一回 大きな画面で見たいなぁ。

ちなみにブラッドリーさん
今回レッドカーペットとかはなかったので
ご本人のご希望で
会場内を15分ぐらい歩き回ってファンサービスしたり
会場にある金色のテープを片付けるのを手伝っちゃったり

世界一セクスィーな男なのに
とっても謙虚で優しくてユーモアにあふれる
ステキ男性という魅力全開で
東京周辺の空気を浄化してくれた感じでした。

予告編はこちら。




別窓 | 映画・ドラマ | コメント:0 | top↑
歩く、歩く、歩く…
1月もあっという間に半ばが過ぎました。

ここのところ 車を自宅の車庫でギギギギ…とこすってしまったり
(注:雪の日にではありません。ええ、わたしの不注意で)
米びつをひっくり返したり
ブーツのファスナー部分が壊れたり

踏んだり蹴ったりな感じがしているワタクシです。

まあ 厄落としできたと、前向きにがむばろうと思っております…

年末年始は久しぶりに会う人も多いのですが
そんな時 予想どおりいろんな人から
転がりそうな勢いの丸みを帯びた体つきはナンジャラホイと
(昔のジャイ子ちゃん語ですと「ナンジャホライ」です)
ツッコミが入りまくりました。

そして息子に背を超されたのに
体重は米袋●袋分、息子のほうが少ないので
「私はいつも米袋●袋背負ってるも同然でねぇ、これでも大変なのよぅ~」と
いろんな人に自虐ネタで切り返していましたが
それもちょっとむなしくなってきた今日この頃です。

ここでも何度「ダイエットしますのよ、ワタクシ」と
宣言したか分からないほどですけども

やはりちょっと体を動かさねばと痛感しておりますです。

幼稚園のお迎えもなくなりましたし
ヘイちゃんが召されてからは
半強制的なワンコの散歩もなくなり

家から一歩も出ないなんつーのは
特に珍しくもない
「眉毛なし+メガネがデフォルトです」みたいな生活をしているワタクシは

果たしていったい どれぐらい歩いているのでせうか。

…ということで
ここ10日間ぐらい、万歩計をつけて
計ってみました。

普通にある程度の家事をやりつつ
(体を動かすことでは掃除なども普通にやりつつ)
ほぼ1日 家から出ずに仕事してますと
1000歩程度しか歩いていません…

習い事のお迎えも
時間がもったいなかったりして
ついつい車で行っちゃってましたが
それもいけないなと思い
歩くようにしますと
外に出て歩くようにするだけで
これが3000歩から4000歩まで
ラクに伸びます。

ウォーキングとまではいかなくても
ジャイ子ちゃんとハナちゃんとの
おしゃべりタイムで
家の周りを数周 夕方歩くようにすると
5000歩ぐらいになります。
(女子チームが歩く中、
 アホウタロウは同じ場所を
 ランニングします)

大雪の日に
朝練を休まないと言い張るハナちゃんを
集合場所の神社まで一緒に歩いて送って帰ってきたら
(しかも、みんな休まないで6時半に集合してるから驚いたヨ。
 元気だヨ、小学生は!)
神社まで行って戻ってきただけで
朝のうちに1500歩を超えていました。
この日はなんやかんやでいろんな時に
子供たちについてまわって5000歩を超えました。

アフレコでスタジオに行った日は
乗り換えなども含め それなりに歩くので7000歩程度。

昨日の休日に子供たちと半日出掛けたら
やはり7000歩ぐらいでした。

そして、先日 チョー修羅場で
家事はご飯の準備と洗濯を干す程度
風呂掃除なんかもタロウにやらせて
家から出ないのはもちろん、
ひたすらPCに貼り付いていた日は

にゃんと500歩も歩いていませんでした

この修羅場でほぼPCに貼り付いてるという日が
普通に結構あるわけですから
体力が落ちたり ため込みたくない脂肪をため込むのも

まぁ当然と言えるでしょう…

ガッツリ運動したい気がしないでもないのですが

ガンガンに運動すると
夜 恐ろしいほど気持ちよく眠れてしまって
仕事もはかどらない気がするので
心に余裕がない時は、結構ためらってしまいます。

しかし歩数を増やすぐらいは気をつけていないと
本当に そのまま根っこが生える勢いで
イスから動かないのでこれは改善せねばなりません。

あまり高い目標は挫折してしまうので
とりあえず健康のためにも
できるだけ歩くように心掛けようと思っています。

パル●ス●ムも少し減らして
自分で買い物いかなきゃなぁ…



別窓 | つれづれ | コメント:2 | top↑
BACK | ミントの映像翻訳者への道 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。