駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今週は特に。
昨年秋からFOXで放映されている『HOUSE』。
主演のヒュー・ローリーがゴールデン・グローブを受賞し
現在シーズン1が再放送されています。
(シーズン2は6月ごろ~みたいですね)

1回目も観ていましたが
2回目の今は録画しています。保存版として。

このHOUSEは、ヒュー・ローリーのすばらしさに加えて
毎回ゲスト陣が豪華なので
それもまた楽しみの1つなのですが、
昨日放映の第7話のゲストは ドミニク・パーセル。

『プリズン・ブレイク』のリンカーン役で
もうおなじみの人かもしれませんね。

今回 彼が また よかった…。

リンカーンのような ちょっと(?)ワルイ感じじゃなくて
「ふつうの」夫の苦悩する感じを
とてもうまく演じていました。

話の流れはわかっているので 今回はついつい
ドミニクの演技にばかり目が行ってしまいました。

面白かったです。

昨日見逃した方も まだ再放送がありますからね。

日曜日の夜ですよ~。



スポンサーサイト
別窓 | 映画・ドラマ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<語彙を増やそう! | ミントの映像翻訳者への道 | 買っちゃいました>>
この記事のコメント
昨夜も見ましたよ。出てきた瞬間、「今回はリンカーンだ!」と思いました。本当に良い演技でしたね。しかもあの結末。妻が退院した後、とりあえずゴタゴタがありそうですが、彼の苦悩ははまだまだ続くんだろうなぁと心配になってしまいました。

ヒュー・ローリーも素敵で、本当にHOUSEは、良いドラマですね。
2007-03-07 Wed 12:02 | URL | Juliet #-[ 内容変更]
Julietさん こんにちは~昨日も面白かったですよね~。ドミニク・パーセル、本当に上手でした。そしてかっこよかったですe-51HOUSEはヒュー・ローリーの快挙のおかげで、しばらく続きそうですよね。ERやシカゴ・ホープにはない面白さのある医療系のドラマですよね。シーズン2も楽しみです!
2007-03-07 Wed 13:31 | URL | ミント #-[ 内容変更]
初めてお邪魔させていただきます。

「HOUSE」はうちのだんなも好きなので、ついコメントしたくなってしまいました。いいドラマだけど、ときどき映像がドギツクないですか?「CSI」もたまに「うっe-263」とくるときがあります。

ヒュー・ローリーってイギリス出身なんですよね。インタビューを読んだことがありますが、あのドラマで一番大変なのが、「アメリカ発音でしゃべること」だそうです。でもうちのだんなも「気がつかなかった」というくらい、うまくこなしてますよね。
2007-03-08 Thu 23:00 | URL | texmama #1NP1oYmY[ 内容変更]
texmamaさん 初めまして。ご訪問ありがとうございます。
ヒュー・ローリーがイギリス出身とは知りませんでした!確かにドラマの中では全然違和感なく米語しゃべってますよね。しかもチェイス役のジェシー・スペンサーに英語の発音でいちゃもん(?)つける場面もあったような。。。「イギリス人かオーストラリア人か」みたいな感じで。びっくりです。
映像がどぎついときもありますがCSIも面白いですよね~。まだNYはみてないんですけど。
またぜひ遊びに来てくださいね。お待ちしてます。
2007-03-09 Fri 04:07 | URL | ミント #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。