駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
お遊戯会ではなく・・・
長女の幼稚園では これまでの「お遊戯会」から
「発表会」と名前が変わりました。

昨日は予行があり
私は前日に友達から「明日行く~?」と
メールが来るまで忘れていて(!)
次女ジャイ子がハナタレ女王だったこともあり
先日の参観日のとき ちょっと見たし 
いいや~と 軽く考えて 
朝 みつ編みを編みながら
「今日はちょっと行けないと思うわ~」と
軽~く長女に言ったら 突然
「来てくれなくちゃダメだよ!」と大泣きされてしまいました。

時々あるんですよね。
いつもは全然平気なのに 今日はダメなの!ということが。
ちょっと ためこむタイプ?!
次女の風邪などで 我慢させちゃってたのかなぁ。反省です。

長男は 幼稚園時代
年長になっても「中身が年少」といわれていましたが
長女は ウチにいるよりおとなしくしてるし
概して園ではいい子にしてるので(ウチでは結構ヒドイですけど)
時々 「がまんしてるんだよ!」
という サインを見逃してしまいます。
まだ 年少さんなんだよね…。ごめんなちゃい。

さて 発表会と名前が変わり
以前までのようにお遊戯をしたり劇をしたりするのではなく
ストーリーはあるものの
子供たちはある程度自由に表現します。
先日の参観日では
げ…芸術的すぎてわからないよぅ
と 思ったのですが
昨日の予行では ずいぶんとしっかり形になっていて
正直 びっくり

みんなハッピーな顔でそれぞれ表現してました。

一生懸命覚えました~って感じの
お遊戯や劇もカワイイですけどね。
スポンサーサイト
別窓 | 育児 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<一年ぶりのデート | ミントの映像翻訳者への道 | やっと観られました♪>>
この記事のコメント
『先日の参観日では
げ…芸術的すぎてわからないよぅ』

これ、どんなものだったのかすごく気になりました(笑)

子供ながら、親のこともいろいろ考えてくれているんでしょうね^^
『発表会などの特別な場を見てもらいたい!』という気持ち、なんだかわかる気がします。

私も子供のときそんなかんじでした。
弟がいるので、姉らしく振舞うときもあれば、
「弟ばっかりずるい~」と駄々をこねたり(笑)
2007-02-08 Thu 22:12 | URL | ハルナ #-[ 内容変更]
ミントさんは、3人お子さんがいらっしゃって、特に一番下のお子さんがまだ小さいので、学校や幼稚園の行事の時は本当に大変だと思います。

うちも先日「来週家庭科室で料理をするので、手伝えるお母様はお願いします」という手紙を長男が持って来ました。「来てね」と長男が言うのですが、次男を連れて行ったらかえって邪魔になるのは明白。「ちょっと無理だよ」と言うと、かなりがっかりしていました。

きょうだいって、上の子が我慢することが多くなってしまいがち。上手くフォローするのが大変ですよね。
2007-02-09 Fri 00:29 | URL | Juliet #-[ 内容変更]
ハルナさん こんにちは~。
ホント 芸術的でしたわ(笑)
それぞれが 好きなよ~に踊ってました。
クリエイティブ・ムーブメントというんだそうです、わはは。

弟さんがいらっしゃるのですか。
ワタシは末っ子なのですが 上の子はどうしても いろいろ我慢しがちなんでしょうね。
そこのところを気をつけようと思います。
2007-02-09 Fri 11:42 | URL | ミント #-[ 内容変更]
Julietさん こんにちは~

小学校も 結構 親が行くことが多いですよね。
たいて下の子がぐずりそうな時間なのでワタシもなかなか行くことが少なくなってしまいます。
友達にも「たまにはちゃんとおいでよ」と言われたり(笑)。

どうしても1歳児は手がかかるので
上の子は我慢してしまうのでしょうかね~
気をつけます。
2007-02-09 Fri 11:45 | URL | ミント #-[ 内容変更]
懐かしいです。
幼稚園の行事は小学校より多くて大変ですが、かわいらしさがたまんないですよね。
下のお子さんも小さいし、お兄ちゃんのことも気にかけないといけないし、その中で、ミントさんは着実に仕事をされていて、やはり尊敬してしまいます。
私の娘たちが小さかった頃、そんな方にお会いしたかったな~と思ってしまいます。
2007-02-10 Sat 07:47 | URL | Lei #-[ 内容変更]
Leiさん こんにちは!
ホントに 幼稚園の行事はかわいいですよね。
ハッピーな顔も、一生懸命な顔も。

娘は 最近 新体操を始めたのですが
そしたら いきなり あと2回しか練習がないのに発表会に新しく入った子も出すんだそうで
昨日練習を見に行ったら 泣きそうな顔をしてました。
娘からしたら「どうしよう?」って感じなんでしょうが
親からするとその表情もかわいかったり。

ワタシは全然着実ではないんですよ。
すべてのことに、です。

子供たちの持ち物や行事でも
大ボケしまくりですしね。
 
仕事も この仕事じゃない方が
お金になるんだろうし、
この先子供たちにどんどんお金がかかっていくことを考えると
このまま進んで行っていいんだろうかという迷いもあったり。
でも きつくても苦にならない ほんとに大好きな道を 諦めることがどうしてもできず・・・。
それは自分のエゴかな、と考えたり。
いや~今日ちょっとネガティブモードですね!いかんいかん!失礼しました。

Leiさんのように 娘さんのお勉強をちゃんと見てあげたり ワタシももっとしようと思ってます。これからも参考にさせていただきます。
2007-02-10 Sat 08:24 | URL | ミント #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。