駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
法律英語?!
法律英語入門 法律英語入門
尾崎 哲夫 (2006/04)
自由国民社

この商品の詳細を見る

いきなり 法律英語?
映像翻訳やめて そっちにいっちゃう?

というわけではありません。

ドラマでも映画でも 法廷モノの人気は根強いですね。
『アリー』も大好きでしたがワタシは『ザ・プラクティス』なども
好きでした。再放送しないかなぁ。
法廷モノでなくても 訴訟社会のアメリカ
いろんなところで 法律関係の言葉が出てきますね。

そういう関係で図書館で借りたんですが
面白かったので 購入することに。
「入門」というだけあって わかりやすい。
法律英語そのもののほかに “文化の違い”みたいな話もたくさん。

jailとprisonが違うとか、知らなかったっす。(ワタシだけ?)

同じ著者がこういうのも出してます。
アメリカ法廷映画ガイド アメリカ法廷映画ガイド
尾崎 哲夫 (2006/04)
自由国民社

この商品の詳細を見る

こっちは あまり専門的な説明はなく
法廷モノのセリフを通して 英語を学ぶ感じです。
こちらも なかなか
スポンサーサイト
別窓 | 翻訳 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<試練が強くする? | ミントの映像翻訳者への道 | やっちまったです>>
この記事のコメント
実は私、法学部出身で、
しかも国際法・英米法を専攻してました^^
向こうの法律に対する考え方は
日本とは全然違いますよね。

法廷映画ガイド、読んでみたいです。
2007-01-28 Sun 00:11 | URL | ハルナ #-[ 内容変更]
ハルナさん こんにちは!
国際法・英米法ですか!すごいですね!!!
いろいろ聞きたいです~。
なんかですね、英和辞典や英語法律辞典みたいなのでは「○○と訳さない」と書いてあっても
ドラマや映画の字幕では○○となっていたりすることがあって 疑問に思って
少し勉強したいな~などと無謀なことを思ったのです。
法律の知識があるとないとではドラマなどの理解度もずいぶん違いますよね~、きっと。
これからもいろいろ教えてください。
2007-01-28 Sun 16:31 | URL | ミント #-[ 内容変更]
法廷モノっておもしろいですが、用語が結構難しかったりして、字幕を見てもよくわからなかったりします。紹介してくださった本、両方ともとてもおもしろそうですね。今度チェックしてみます。
2007-01-28 Sun 22:04 | URL | Juliet #-[ 内容変更]
Julietさん こんにちは。
そうなんですよね~日本にいると
ふだん使わないような言葉も多いので。
あと 長く住んでないとわからないことも多いんですよね。
どちらも図書館にあると思いますよ~いっぱいある中で、これがわかりやすかったです♪
2007-01-29 Mon 06:21 | URL | ミント #-[ 内容変更]
今、私の住む市内の図書館の蔵書検索をしてみました。残念ながら「法廷映画ガイド」の方は市内の図書館にはどこにもないようです。「法律英語」の方はあるので、今度借りてみます。

ミントさん『友達より深く楽しむ外国映画の歩き方』という本はご存知ですか?長くなってしまうので詳しくは書きませんが、外国映画の宗教や慣習のことがわかりやすくイラストやマンガも添えて書かれています。アマゾンで検索してみると、レビューなどで内容が詳しくわかると思います。映画好きには面白い本ですよ。ご存知でしたらゴメンナサイ。
2007-01-29 Mon 14:30 | URL | Juliet #-[ 内容変更]
Julietさん こんにちは!
『法廷映画~』の本は2006年のなので
まだ入ってないのかもしれませんね。
リクエストを受け付けてくれるのでしたらリクエストしてみてもよいかもしれません。
『友達より~』の本、持ってます!おもしろいですよね。
私はあの本でかなりいろいろなことを学びました。
Julietさんとは いろんなところで つながりがある気がしてうれしいです!(勝手に盛り上がってスミマセン)
2007-01-29 Mon 15:28 | URL | ミント #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。