駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
小さな達成感。
タロウのマラソン大会が終わりました。

先週 病みあがりの後で行った試走では
去年より順位が下がっってしまったと 落ち込んでいました。
タロウは運動関係が得意な方ではありませんが
先月死んでしまったお魚のゴンちゃんを庭に埋めるときに、
「去年よりはマラソンを早く走るから見ててね」と心の中で思っていたのだそうです。

たとえビリになっても最後まで走るのが大切だよ、
例えば転んでビリになったりしても
がんばって走ればママは嬉しいよ…などと言っても
それもそうだと理解できるような、
やっぱり納得できないような、複雑な面持ち。

私もマラソンの練習などに付き合ってあげたいのですが
朝はジャイ子もいつ起きるかわからないし
夕方も下の2人をおいていくわけにもいきません。

そこで、夫の役目であった犬の散歩を
先週から私たち4人で行うことにしました。
タロウはなるべく走るように、ということで。
マラソンの練習にはなりませんが、
時間のある時は公園に着いたらグルグル回って走れるし
私もダイエットになります。

あまり無謀な目標は立てずに
「去年より1人分でも順位を上げる」
「試走の時より5人分順位を上げる」

その結果 昨日の本番では、
試走より5位上がり、去年よりも順位も上がりました
本人は走りながらすごい笑顔で
「タロちゃん何で笑顔なの?必死さが足りないよ~」と周りからツッコミが入っていましたが
本人は結果には満足だったようです。
決して誇れる順位ではなく、むしろ一般的には遅い方だとは思いますが
少しでも努力して、小さくても達成感を得ている様子を見ると
親としは、とても嬉しいものがありました。
「必死さが足りない」と突っ込まれた笑顔もとてつもなくかわいくて
「輝く笑顔と言ってよ」と切り返したら
友達にどつかれました。

私自身は、ここのところ、いろいろと「もはや立ち直れないかも」という
落ち込み状態が続いています。
この仕事を続けていくべきかどうかもかなり悩んでしまい
数日後に迫った翻訳会社さんの忘年会も実はドタキャンしたいと
思っていました。
もう合わせる顔がないというか…

しかし、タロウが小さくても達成感を得ている様子を見て
このままではいけないのかな、と思います。

「小さな達成感」、私も得られるように。

なんとか這い上がれるよう がんばらなくては
親としても恥ずかしいですね。

はぁぁぁぁぁぁ…がんばらなくてはいけないな。





スポンサーサイト
別窓 | 翻訳と育児 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
<<行ってきました。 | ミントの映像翻訳者への道 | 皆さんのおかげです。>>
この記事のコメント
小さな達成感、大切ですよね~ホント。
大人の生活ではついつい忘れがちですけど。。
タロウくんがにこにこ笑顔でがんばってる姿、
かわいいですね~♪
きっと走るのが苦痛じゃなくて楽しかったんですよね。
私も英語、にこにこ笑顔でがんばりたいなぁ~と思いました。
2007-12-06 Thu 09:50 | URL | なおみん #-[ 内容変更]
タロウくん、素晴らしいですね^^
子供ちゃんががんばる姿って、
本当に励まされます。
ミントさんもお仕事が大変なご様子…
あまりご自分を責められませんように。
子育てしながら仕事やってらっしゃるんですもの!

ちなみに、私は耐寒マラソンが大嫌いで、毎年
この時期にブルーになってました。
いつもビリか、ビリから2番目か……って感じだったです^^;
2007-12-06 Thu 10:54 | URL | まままりも #-[ 内容変更]
子供が真剣に何かに挑戦する姿って心を打たれますね。結果がよくないと、大人は諦めることができますが、子供は悔しくて仕方がないんですよね。そこでやけにならず、よりよい結果を求めて努力したタロウ君に拍手v-424 全然小さな達成ではないですよ。

ミントさんはかなり落ち込まれているご様子。深い事情はわかりませんが、無理して続けて、ストレスが家庭環境や子供に悪影響を及ぼすのはいけないし、逆に苦しくても目標に向かってがんばる姿を子供に見せるのはいいことだと思うし。今仕事を辞めてしまっても、それで翻訳者への道が永久に完全に閉ざされるわけではありません。でも、細々とでも続けていれば、職歴に箔が付きます。

どちらの道を選んでも、人生は一度ですから、後悔だけはしませんように。あせらずゆっくり考えてくださいね。
2007-12-06 Thu 12:39 | URL | texmama #1NP1oYmY[ 内容変更]
タロウくん、本当にがんばりましたね。自分なりに努力して得られた結果に、すごく満足だったのが走りながらの笑顔に表れたのでしょうね。子供の正直で素直な表現は、時には大人が教えられることもありますね。ミントさんもお忙しい中、タロウくんに頑張って欲しいと、犬の散歩を兼ねた練習にお付き合いされて、それも母としての愛情に満ちあふれているなぁと思いました

そしてミントさんご自身ですが、だいぶお疲れのご様子。大丈夫でしょうか?昔、たまたま乗ったタクシーの運転手さんが「人生は2つの藁の束を1本になった、縄のようなもの。1つがプラスで、もう1つがマイナス。その束が交互になわれて1本の人生の縄ができる。今はマイナスでも、次には必ずプラスがくるよ。」と言っていました。詳しい事情はわかりませんが、ミントさんは今、お仕事に対してマイナスの時期と感じていらっしゃるのかもしれません。でも、次にくるのは必ずプラスですから、焦らずに乗り切ってください。

頑張れ!ミントさん!
2007-12-06 Thu 23:48 | URL | Juliet #-[ 内容変更]
タロウくん、がんばりましたね~!
こどもが目標に向かってひたむきになる姿は本当に輝いていますよね。うまくいって喜んだり、失敗して落ち込んだり、純粋な気持ちはそばで見ているミントさんにはきっと自分のことのように伝わっているのだと思います。タロウくんの笑顔の様子も目に浮かびます^^

ミントさんは今、少し立ち止まって準備する時期にいらっしゃるのかもしれませんね。私は、毎日毎日が小さな選択の積み重ねで、重大な選択のチャンスが1度きりということはないと思っています。今日はやめた、と思っても明日はやろう、って気持ちになるのもありですものね。どうぞゆっくり、解決の糸口が見つけてくださいね。

2007-12-07 Fri 10:34 | URL | mistletoes #gV00HZg.[ 内容変更]
こんにちは。そうですね。小さな達成感を持ちながら生活するのは、とても大切なことだと思います。これは子供だけでなく、大人もですね。
子育てしていると、子供の達成感のおすそ分けと言うか、子供のことで嬉しくなったりするのは、親にとっても達成感につながるのかもしれませんね。
子供の笑顔はかわいいですよね。(でも私は泣き顔も好きだし、後姿とか、食べている姿とか、いろいろなツボがかわいいと思います♪)私も笑顔でいろいろがんばっていけるといいなぁと思います。
2007-12-07 Fri 13:11 | URL | ミント #-[ 内容変更]
こんにちは。そうですね。子供の姿に励まされることはとても多いです。大人は変なところで諦めがよくなってしまっていることも多いので…
温かいコメントをありがとうございます。PTAの会長さんをなさってるまままりもさんは私の100万倍も大変だと思います。
弱音を吐いてはいけませんね。
ここのところ細かいミスが続いていて本当に落ち込んでいました。ダブルミーニングを見落としていたり、several thousandを7000と訳していたり、自分でも情けなくなるような、ミス・・・「ハロウィン」と「ハロウィーン」を混ぜて使っていたり緻密な作業が求められる翻訳者にあるまじきミスばかり。とりあえず作業をギリギリにしないで見直しをしっかりするべきかな、と思っています。
寒い季節にやるマラソン、私は経験ないんですよ。北国では雪の季節はスキーとかかな・・・12月の寒さの中、半そで、短パンで走る子供たちには脱帽でした。旗持ちのパトロールのPTAはバッチリ防寒対策していたというのに・・・
2007-12-07 Fri 13:17 | URL | ミント #-[ 内容変更]
こんにちは。温かいコメントをありがとうございます。そうですね。結果がちょっとでもよくなったのはもちろんですが、やけにならずに努力したことはもっとえらかったですよね。そこのところをもう一度ほめてあげようと思います。
実は10月ごろ納品した作品がネットで配信されているのを見たのですが、ミスもあり、また歌の部分の歌詞が結構直されていて、チェッカーさんが大変だっただろうなぁとズスーンと来ていました。私もチェックの仕事の時は「どんどん代案入れてください」と言われる会社さんもあるのですが・・・数字のミスや表記の不統一など、本当に情けなくなるミスも多く落ち込んでましたが、ちょっと回復中です。12月は結構ひまなので、たまったDVDを観まくってます。これも勉強ですしね・・・
texmamaさんのおっしゃるとおり、焦らず、少しずつがんばります。
2007-12-07 Fri 13:24 | URL | ミント #-[ 内容変更]
こんにちは。いつも励ましてくださってありがとうございます。
子供の努力する姿に、大人の方が学ぶことも多いですね。「なろうと思えばなんにでもなれる」という時代を投げやりにはすごしてほしくないものですね。
タクシーの運転手さんのお話、心にジーンと響きました。何だか考えさせられるお話ですね。
5月ごろに無理して以来、できないと思うような仕事は断るようにしてきたつもりでも、内容によってはやはり「断りたくない」という欲があったのかもしれません。いくつも仕事を抱え込んではミスも多くなりますし、「ほどほど」が大切かもしれません。ピリピリすると子供たちもかわいそうですしね。
ご心配&励ましをありがとうございました。
2007-12-07 Fri 13:31 | URL | ミント #-[ 内容変更]
こんにちは。そうですね。喜んだり、落ち込んだり、子供の純粋な気持ちに寄り添うことで、教えられることも多いですよね。
「重要な選択は1つとは限らない」、確かにそうかもしれませんね。少し立ち止まって、自分のやり方などを見つめなおすのも大切ですね。ゆっくり進んでも1歩は1歩ですし。今の私は立ち止まって考え直す時なのかもしれません。
温かいコメントをありがとうございました。
2007-12-07 Fri 13:35 | URL | ミント #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。