駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
さびしんぼう・・・
遠くに住んでいる姉が、月曜から出張で関東に来ていたので
我が家に泊まってもらいました。
私は3人姉妹の末っ子で、今回来たのは1番上の姉でした。

私より学年で言えば7歳年上の姉は
40代に入った今も 妹が言うのもなんですが
年齢よりもずっと若く見えると思います。
一緒にいるとしょっちゅう友達に間違われます。

今は1児の母の姉ですが、
私がタロウを出産した頃は実は沐浴も全て姉にお願いしていて
姉にとってはタロウが第1子の感覚なのだそう。
子供たちも おばちゃまが大好きなので
とても喜び、私から普段決して離れないジャイ子も
「おばと(一緒に)待ってりゅ(る)~」と
ハナコのお迎えぐらいは身軽でいけました。

仕事の合間をぬって 草取りしたり
衣替えを手伝ってくれたり 一番下の妹のことは
ほっとけないようでした。

この1番上の姉も、2番目の姉も
私を呼ぶときによく自分の子供の名前と呼び間違えます
自分にとって「小さきもの」のような感覚なんでしょうね。

その姉が帰ってしまったので、姉を見送った後
昨日はぬけがらのように、ほとんど仕事が進みませんでした
(親や姉妹と離れて暮らしている人はたくさんいるし
 私など国内ですから、まだ恵まれている方で、だらしないですね)
ハナコもいつまでもグズグズ泣いていたし。

でも、そんな私のところに
昨日は友人がさしいれを『配達』してくれました
コンビニを経営しているこの友人は
私などより ずっと睡眠不足、休みナシの状態だと思いますが
いつも前向きで、がんばりやさんです。
昨日も「お姉ちゃんがそろそろ帰る頃だと思ってさ~寂しがってるでしょ」と
さらりと仕事帰りに子供をつれて寄ってくれました
こういうとき、友達っていいなぁとしみじみ思います。
ハナコも夜にお友達が来てくれたのでちょっと元気になりました。

ところで今週作業中のお仕事は、
またバラエティですが、日本ではありえないほど毒が強く
「これ、いいんだろうか…」と
なかなかサクサク進みません。
ハコ書きやスポッティングも時間がかかり
本当にここのところ停滞モードです。
4月に通っていたスクールのトライアルも気づいたら
今週でした。すっかり忘れてました。はぁ…

今週は土日は夫は両方出勤だし、
タロウの誕生日も控えているので
できるだけ前倒ししようと思います。

さて、がんばろう。




スポンサーサイト
別窓 | 翻訳とつれづれ | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
<<ボロボロ…スランプ中。 | ミントの映像翻訳者への道 | バザー無事終了…その後。>>
この記事のコメント
私は2人姉妹なのですが、姉とは学年が7つ離れているので、ミントさんと一番上のお姉さんと一緒です。

>自分にとって「小さきもの」のような感覚なんでしょうね

これ、すごくよくわかります。姉にとって私は“いつまでも小さい妹”のままなのだなぁと思うことがよくあります。私が長男を生んだ時も「甥っ子と言うより、孫のよう。」と言っていましたし(笑)。

ところで、ミントさんは良いお友達をお持ちですね。日ごろミントさんもそのお友達に親切にしているからこそ、相手の方もミントさんの事を思いやってくれるのでしょうね。
2007-10-25 Thu 16:36 | URL | Juliet #-[ 内容変更]
ということはお姉さまと私は同じくらい…かな?あいにくわたしの弟は結婚しておらず
姪や甥もいませんが、もしいたらミントさんのお姉さんと同じような感覚になるのでしょうね。それにしてもお姉さんがいらっしゃるとは羨ましいです!私も「妹」になりたかったな~

お仕事大変そうですが、コンスタントに
もらっているようで何よりです。
もし差し支えなければ番組のタイトル
教えてくださいね~(ブログに書くのは
やっぱり無理かなあ)
2007-10-25 Thu 18:40 | URL | ばきこ #u8bAp4AE[ 内容変更]
Julietさま♪
わ~同じぐらいのお姉さんがいらっしゃるんですね。なんだかJulietさんとはいろんなところで共通点が多く、親近感が沸いてしまいます。(←勝手にごめんなさい)
そうですね。ホントにいつまでたっても「小さい妹」という感じなんだと思います。誕生日が来るたびに「3○歳なんて信じられない」と姉たちは必ず言います。
このお友達は少し年上ですが一番上の子供が中3という、子育てでは大先輩です。名前が漢字まで同じで、同じく3女で3児の母、結構歳のいっただんなさんで…と いろいろ共通点がありますが、困難に負けないポジティブさをいつも彼女から学んでいる気がします。私も彼女が忙しいときや切羽詰っているとき、できるだけ力になりたいなーとは思っています。Julietさんがおっしゃってくださっているように私のほうが親切にできているかは自信がありませんが、できるだけお互い力になれればな、と思います。
2007-10-26 Fri 01:42 | URL | ミント #-[ 内容変更]
ばきこさま♪
そうですね。この前お聞きしたとき「お姉ちゃんと同じくらい」と思いました。だから、まだまだ若いんです、この年齢は。弟さんがいらっしゃるんですか。ばきこさんのしっかりしたイメージにぴったりかも、です。
ところで、まだコンスタントにもらっていると言うレベルではありませんが、たまたまここの所続いています。1つこなすごとに自信がなくなって行くような…普通はその逆ですよね。そうですね、じゃあタイトルはあとでこっそり(笑)
2007-10-26 Fri 02:00 | URL | ミント #-[ 内容変更]
>(親や姉妹と離れて暮らしている人はたくさんいるし
 私など国内ですから、まだ恵まれている方で、だらしないですね)

だらしなくなんかないですよ~。電車で1-2時間くらいしか離れていない家族や親戚、友人でも、訪ねてくると家が賑やかになるし、 帰ってしまうととたんに静かになって、寂しくなるものですよね。

ちなみにうちの場合は、私の親がまだ私を子ども扱いするのが不満・・・(でも親ってそんなもの?) 兄がいますけど、大人になったらちょっとよそよそしくなった感じです。大きくなっても姉妹の仲がいいのはよいことですね^^
2007-10-26 Fri 11:39 | URL | texmama #1NP1oYmY[ 内容変更]
texmamaさま♪
こんにちは。いつも温かいコメントをありがとうございます。そうなんです。帰ったとたん静かになった気がするんですよね。
texmamaさんは、もっと遠いところでがんばっているのですから、私もビシッとしなくては。
うちの親は末っ子の私は今だに子ども扱いです。お兄さんがいらっしゃるのですね。小さい頃、すごーく兄が欲しくて、お兄さんのいる友達がうらやましかったです。
2007-10-26 Fri 17:06 | URL | ミント #-[ 内容変更]
こんにちは。
3人もお子さんがいらっしゃって
翻訳のお仕事もされて・・
すばらしいですね。
私も在宅でぼちぼち仕事してますが
なかなか満足のいく作業になりません。
ミントさまの頑張りっぷりを見習いたいと思います!
せっかくですのでリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
2007-10-27 Sat 15:35 | URL | なおみん #-[ 内容変更]
なおみんさま♪
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。先ほど、なおみんさんのブログにもお邪魔させていただきました。ター坊くんは2歳ですか。うちのジャイ子と同じですね。かわいい盛りであり、なんでも自分でやりたがるお年頃で大変なときもあり…ジャイ子の最近の口癖は「ジャイ子、じぶん(自分でやる)」です。
お仕事は何だかすごいですね。とても面白そうですが、同時にとても難しそう。きっとやりがいのあるお仕事なのでしょうね。
在宅の作業は、なかなか思い通りには行きませんよね。特に、小さい子供がいると…私もまだまだですが、少しずつがんばろうと思っています。
リンクの件、ありがとうございます。私も貼らせていただきますね。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

2007-10-28 Sun 00:41 | URL | ミント #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。