駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
勉強になりました。
幼稚園の行事に
ジャイ子を連れて行ったら
最後のほうに恐怖の「イヤだ」スイッチが入り
大泣き大暴れ、叫ぶ転がるたたく・・・(まだまだ続きます

疲れました。
腕がガクガクいってます。歳ですな。

さて、大泣きの後
帰宅して授乳したらコテッと寝てくれましたけど
寝かしつけながら観ていた(本当はいけません)
HOUSE。
シーズン2も面白いですねー。
チェイス、ちょっと太ったかしら。
(私にだけは指摘されたくないかもしれないですね

さっき観ていたのは先週分。
その中でうまいなぁと思う字幕がありました。

放送禁止用語の域に入るところだと思いますが
まぁcrazyを使っているといえば、ピンとくるでしょうか。

使えない字の変わりに
「イ○れている」
  (←これはOKですが、個人的に私はあまり好きではありません)
「正気じゃない」
などが 映画、ドラマでよくお見かけするパターンです。
その他の言い回しは字数が増えることが多いですよね。

今回の例は・・・

愛が人を惑わせる」(原文:People do crazy things for love.)

公園で1日中 ハトに
 話しかけてるわけじゃない

 (原文:No, crazy is hanging out the park all day
talking to pigeons.)

彼女は正気だ」(原文:Margo(患者)knows what she is doing.)

と持ってきていました。

for loveですから 「惑わせる」は、ピッタリですよね。
2つ目でもcrazyを使わずにうまく処理して
しかもその後で「正気だ」と持ってきているので
意味が離れすぎることもなく 
しっかり伝わっています。

上手ですよねすばらしいです
勉強になりました


スポンサーサイト
別窓 | 映画・ドラマ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<アーサー試写会。 | ミントの映像翻訳者への道 | 脱力感。>>
この記事のコメント
ジャイ子ちゃん大変でしたね。うちの次男も最近は少なくなってきましたが、少し前まで時々スイッチが入っていました。ホントにこっちが泣きたくなりますよね。お疲れ様でした

ところで、“惑わせる”は本当に上手ですね。日本語の引き出しをたくさんお持ちなんでしょうね。私もチェイスは少し太った気がしてました(人の事は言えませんが…)。
2007-09-12 Wed 00:15 | URL | Juliet #-[ 内容変更]
こんにちは。イヤだ星人ジャイ子も、最近はこういうことが減ってきていたので、昨日は油断しました。今日は小学校に行かねばならないし、夕方PTAのパトロールもあるし、雨だし、憂鬱です。(グチです。ゴメンナサイ。)本気で断乳を考える今日この頃です。
この字幕は本当に上手ですよね。勉強になります。やっぱりチェイス、太りましたよね(笑)。あのオーストラリアなまりが、私は最近クセになってきました(笑)
2007-09-12 Wed 04:59 | URL | ミント #-[ 内容変更]
ミントさんも、上手な字幕にたくさん触れて、日本語の引き出しが増えるといいですね♪

ところで、HOUSEのキャラクターは実はシャーロック・ホームズがひそかにモデルになっているってご存知でしたか?
2007-09-12 Wed 13:09 | URL | texmama #1NP1oYmY[ 内容変更]
こんにちは。そうですね。日本語の引き出しを増やしたいですね。やはり、日本語力が足りないなーと思うことが最近、多いです。
Houseの件、知りませんでした。へぇぇぇぇと思いました。エミー賞、もうすぐですね。楽しみですね。
2007-09-13 Thu 05:07 | URL | ミント #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。