駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ようやく1週間。
このたびの震災で被害にあわれた皆様
大切なご家族やご友人が
被害の大きな地域にいらっしゃる方々に
心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに
1人でも多くの命が救われることをお祈りしています。

私自身が内陸部ではありますが東北の出身です。
また、このブログに遊びに来て下さる方や
ブログを通じてお付き合いさせていただいている方の中にも
被害の大きかった仙台や福島、
および東北の沿岸部のご出身だったり、
大切な方が被災地にいらっしゃる方々が
いらっしゃいます。
私の知人の中にも津波の被害に遭われた方もいますが
(幸い、命は助かったそうです)
みなさん懸命に頑張っていますよ!

今も避難所で不自由な生活をしている方々や
ご家族、ご友人の皆様の不安な心が
少しでも和らぎますよう、毎日祈っています。

知人には消防署のレスキュー隊や
自衛隊関連で、危険を顧みずに
復興の支援にあたっている人々がいます。
また、被害を最小限に抑えようと
原発の関係者の皆さんも
懸命に作業にあたってくれています。
そういった人々に感謝するとともに
心配な気持ちを抑えて、その活動や作業を支え
現地に送り出しているご家族の人々には
敬意を感じずにはいられません。

私の住んでいる地域は
関東地方といっても、すごい田舎なので
固定電話の復旧がその他の関東地域より遅かった上に
携帯は自宅で電波が悪く、
さらにe-mobileは夫が職場に持っていっており
当日、夫は様々な対応に追われて泊まりこんでいたので
ネットに接続するのがかなり遅くなってしまい
多くの方々にご心配をおかけしてしまいました。
ブログ上やfacebook、mixi、twitter上で
ご心配くださった方々
メールやメッセージをくださった方々
本当にありがとうございました。
&ご心配をおかけしてしまってごめんなさい。

近所に住み、同じソフトバンクユーザーの友人は
電波が悪くてメールもできないしネットもつながらないから
駅まで行ってきたわ。と言っていましたが
愚鈍な私は全然頭が回っていませんでした。

ブログを通じてお付き合いのある方々からも
ご心配いただいておりましたので
できるだけ早く更新したかったのですが

バタバタしてしまっていて、申し訳ありませんでした。

震災後、土、日と呆然としていたら
いろんなバタバタに加えて
週明けの仕事も全然終わっていなくて
焦りまくってしまい…
ネット接続が復活してからも
皆様のブログなどにも
あまりお邪魔できず、すみませんでした。

(※この業界、こんなときでも普通は納期が延びたりしないと思うのですが 
  私は1つの案件に関しては締め切りを延ばしてもらえて
  かなり、精神的に楽になりました。
  (そして、その申し出に遠慮なく甘えてしまった…)
  それでも数日間の仕事の遅れを取り戻すのは
  結構キツイものがありました。
  今回、自分のスケジュールの組み方も、大いに反省しました。)

個人的な意見で恐縮ですが
日本人の、そして東北人の長所の1つに
「粘り強さ」があると感じています。
今後、完全に復興するまでに時間はかかっても
この「粘り強さ」があれば
絶対に頑張っていける、と信じています。

私には募金や節電、節約くらいしか
今はできませんが
できることを少しずつしていこうと思います。

ようやく1週間。
いつも月日がたつのは早いよ、早いよ、と言っていますが
この1週間は長かった。

余震や新たな地震も続きますが
(この記事を書いている間にも揺れました)
みなさん、お気をつけてお過ごしくださいね。

徐々にテレビなども通常の番組枠が復活しているようですね。

こんなときだからこそ、
楽しい番組を観たら、思い切り笑いましょうね!
(テレビも節電のためには自粛も必要ですが)

(※↑不謹慎に感じてしまった方 or
  気分を害された方が いらしたら、ごめんなさい)

「まだ笑えないよ…」という方は
「泣ける番組」とかで思い切り泣いてもいいと思います。
(泣くことにはストレス解消の効果があると
 以前NHKの「解体新ショー」でやってました)
私も落ち込んだ時に、わざと「泣ける映画」を観て、
“デトックス”することがあります。
不思議とスッキリしたりしますよ。

テレビや映画に限らず、
いろいろなことで、みなさんのストレスが
少しでも軽減しますように。

現実を見つめることはもちろん大切ですが
少し目をそらして、笑ったり泣いたりすることも
大切かもしれないと感じています。。。

復興のお手伝いをするためにも
私たちが元気出していかないと!!!

(※とは言っても、誰しも様々な不安があるもの。
 ムリに元気を出せ、と言われても困りますよね。
 ごめんなさい。
 せめて、不安な時は不安だ、怖い時は怖い、と
 誰かに吐き出しましょうね…!)

被災地にいらっしゃる方や
まだ余震などに不安を感じている方々、
あるいは
被災地からは遠くても
あるいは被災地に知り合いなどがいらっしゃらなくても
(※たくさんのご心配や励ましをありがとうございます!)
とにかく東北にいようが関東にいようが関西にいようが
日本中のみなさんが、心配していたり不安に思っていたりするはず。
そして、こうやって心配するだけでも
かなり精神的に疲れているのではないかと思っています。

どうぞ皆さん、お疲れが出ませんように!!

(※支離滅裂な投稿でスミマセン)
スポンサーサイト
別窓 | つれづれ | コメント:8 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。