駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
少し、パニック?
最近、英語力のなさを改めて実感しています
(いや、日本語力ももちろんですけども)

辞書に載っていないような最近の言い回しも多いですし
ネットで調べるにも限界を感じることもあります。
単語力があれば「これって●●と▲▲を足した造語かしら」と
想像がつくようなことも、全然気づかないで
膨大な時間を費やしていることもあります…。

少し前に2カ月近くぶりに日英をやっていたのですが
うまく表現できないことが多くて
ものすごく時間がかかりました
お笑い芸人の人とかが、どーしよーもなくくだらないことを言うと(←失礼
自分の実力のなさを棚に上げて、とても憎らしくなります。
はい、勝手なのは十分承知しております

そんな中で日英をやる時にこういうサイトが、役に立っています。

もうご存知の方も多いと思うのですが、
「これって英語にしたらどういうのかな?」とか思うような表現が
デイリーヨミウリの記者の視点で書かれていて、なかなか面白いです。

「いやー、その時ドン引きされちゃってさ

生産者の顔が見える食品は安心だよね」

(※例は適当ですが、↑こういう表現がそのサイトに出ています)

こういう最近よく使う日本語を訳す時に、
ヒントになるようなことが結構あり、参考になります。

余談ですが、現在、ちょっとしたパニックものを作業しているのですが、
昨日の夜中、ちょっとウトウトしたら、その影響か
すごく追い詰められたような夢を見てしまい
バチっといや~な感じで目が覚めました。

「どうしよう!タロウが勝手にご飯のお代わりをして
 賞味期限の切れた“ごはんですよ”を食べちゃったよ

目が覚めた時、あまりにリアルだったので
とっても悲しくなりました



スポンサーサイト
別窓 | 翻訳とつれづれ | コメント:18 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。