駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
クリスマスの恩恵かも。
みなさんは、どんなクリスマスでしたか?

お付き合いしている会社さんのうち
1社さんは今日が仕事納め、
もう1社さんは「いつが仕事納めなんだろう?」という感じなので、
まだ年賀状も終わってないのに
今日も私も頑張っています。(いや、午前中、けっこうダラダラしちゃいましたが)

クリスマスの時期に作業していたお仕事なんですが
23日に素材が届いて、25日のお昼ぐらいまでに納品という
ちょっとタイトなスケジュールでした。
英語圏の作品ではなかったので、かなり苦労もしたのですが
これが、ものすごく、すばらしい作品でした。

時々、訳しながらウルウルてしまったり、クスッと笑ったりするような
自分として「お気に入り」になるような良質の作品に出会うこともあり、
それがこの仕事のおもしろさの1つだとも思うんですが
(いや、私の場合、
 訳しているうちに気に入ってしまうことは多いのですけども)
今回のこの作品は 本当に良い作品で
少し重いテーマでありながら、根底にある前向きな気持ちみたいなものが
大げさになりすぎない感じで描かれていて
かなりツボでした。
駆け足で訳すことになったのが本当に残念です。
数日寝かせたら、もう少し良く仕上がったかもしれません。

…それでですね。
こんなすばらしい作品にかかわることができたのは
クリスマスのおかげではないかと思ったのです。

23日の午後から、24日はほぼ全部つぶして作業するわけですから
「イブの夜はデートです」という雰囲気を醸し出している
若手の優秀で美しい翻訳者さんよりは
新人ではあるものの30代も後半、
「あー、家ではメガネとジャージで作業してます、ワタシ」という感じの
私の方が声をかけやすかったのではないかと。
(↑本当にいつもジャージで作業してるわけではないですよ。
 むしろパジャマの方が…いえいえっ違いますとも。
 あ、メガネで作業していることは多いですけど)
実際、23日~24日は外せない予定があるということで
どなたかがお断りした後にお声がかかったのかもしれません。

23日の夜は子供たちを交えての忘年会&クリスマス会だったので
後で絶対後悔するだろうなと思いつつ
お酒を飲んでしまった意志の弱い私ですので
23日はあまり作業できませんでしたけどね。
クリスマスをつぶしてでも(子どもたちもいるので
完全につぶすことは不可能ですけども)作業する価値のある
良い作品でした。

ちなみに今年のこの忘年会は、
友達が地域の自治会館みたいなところを借りてくれて
そこでやったんですが、
大きなホールみたいなところで子供たちはいっぱい遊べるし
座布団やテーブルもあるし、カラオケまである。
(料理やケーキ、お酒を含む飲み物は持ち寄りでした。)
子供たちが騒いで他のお客さんに気兼ねしたりすることもないので
ママ達は結構リラックスして、しゃべることができました。
結構おススメかもしれません。

さー、もうすぐ仕事納めになるはずですので
あと、ひとがんばり。
大掃除に関しては、あと、ひゃくがんばり…。

冬らしい寒さが続いています
みなさんも体調等、どうぞお気を付けくださいね。

スポンサーサイト
別窓 | 翻訳 | コメント:6 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。