駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
買い換えるべきか…
あーハナコの家族参観日、暑かったーちかれたー
明日はタロウの家族参観日でお弁当持参。
今週はお弁当づくりに休みがないぞー
14日(土)まで作り続けると13日連続ですわよ???

さて、買い換えるべきか、と書いたのはPCではなく
FAXのお話です。
皆さんのお宅のFAXは最新式ですか?

我が家は数年前に購入したものを使用中で
結構がんばってくれていますが
FAXは枚数が多くなると とても苦しそうです。
あと、字も細かい原稿などは非常に読みにくいです。

お仕事をいただいている会社さんのうち
一社だけ、時々「この素材、スクリプトがファイルでないので
FAXでいいですか?」というところがあります。
この会社さんのお仕事がいつもそうなわけでなく、
普段はファイルでスクリプトをもらっているのですが
思い出したころに「これは…」となります。
(大元のクライアントさんの関係なのでしょう)

以前は無理して受けていましたが
一度縮小して2ページ分を1ページにいれて
送ってくださって(紙の節約にはなりましたが)
非常に読みにくく、こういうときは急ぎの仕事が
ほとんどなのに、読めない単語をいちいち推測して
効率が悪くて仕方がなかったので
最近は「ウチのFAX調子悪いんですよ・・・」と言ってしまっています。

早く買い換えなさい、という声が聞こえそうなんですが
FAXが必要なのはこの会社さんだけで
字幕のハコ(どこからどこまでを1枚の字幕にしているか書いてあるもの)も
データ上で区切って送っているので
時々(年に数回?)だけなんです、こういうお仕事のお話は。

でも、今回ちょっとやってみたかったお仕事が
このFAXのせいなのか、どうなのか、
流れてしまいました
宅急便で送るとなると作業開始の日が
1日遅れますからね…バイク便は高いし。

私程度の翻訳者(翻訳者もどき?)はいくらでも替えが利く、というようなことを
感じてしまった一件です。

さて、FOXでは次々にドラマの新シーズンが始まっていますね。
「Dr.HOUSE」、「ラスベガス」、「プリズン・ブレイク」(←これはレンタルで見ましたが)。
録画に忙しくなりそうです。
「ラスベガス」のシーズン2にはジョン・ボン・ジョヴィも
ゲスト出演するらしい楽しみです

さて(その2)、右側に貼り付けた「幸せになるための27のドレス」。
(予告編を動画で見る、をクリックすると、音も出ますので。念のため)
キャサリン・ハイグルがかわいい感じですね。
かわいいので、つい貼り付けてしまいました。

「グレイズ・アナトミー」のイジー役でブレイクしましたが、
「ロズウェル」のときもなかなかよかったですよね。
あとは「アリーmy ラブ」にも出演していたジェームズ・マーズデン
(映画「君に読む物語」「魔法にかけられて」などなど)なども
予告編を見る限り、好演していそうな感じです。
元気が出そうな映画ですよね!

スポンサーサイト
別窓 | 翻訳と育児+映画・ドラマ | コメント:6 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。