駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
笑顔で完走。
まずはお知らせからです。

最近スパムコメントが増えてきましたので
若干、設定を変更させていただきました。

「トラックバックを受けつけない」という設定に変更したのと
コメント投稿の際、画像認証をお願いさせていただく形に
変更させていただきました。
確認画面の時に画像内の表示されている「ひらがな/カタカナ」の
数字の入力をお願いいたします。
お手数をおかけしますが、ご理解の程お願い申し上げます

さて、ハナちゃん、マラソン大会笑顔で完走~
よくがんばりました~

マラソン大会の後は去年のクラスのママたちとランチの予定でしたが
今週はまったくと言っていいほど仕事が進んでいないので
泣く泣くパスして帰宅

ハナコの新体操のお迎えの前にジャイ子を少し眠らせて
少しでも仕事を進めよう、と作業していたら
「今日ね~ぼく、熱が出たみたい~」というタロウが帰宅。
8度までは行きませんが確かに微熱…
「ママが締め切り前だから迎えに来てもらったら悪いと思って
 がんばって歩いてきたんだ」…ですって。
アナタ、30分以上かかるって言うのに・・・オウオウ。

ここのところピリピリしてたのかな・・・と深~く反省しました。
子供たちの前でピリピリしないように、という
新年の決意を守れていなかったのかもしれません。

とりあえず、弱ってるとかわいそうなので、早くよくなって欲しいです。

さて、そろそろ来月号が発売されてしまうんですが
久々に買いました、CNN NGLIH EXPRESS。
CNN ENGLISH EXPRESS (イングリッシュ・エクスプレス) 2008年 03月号 [雑誌]CNN ENGLISH EXPRESS (イングリッシュ・エクスプレス) 2008年 03月号 [雑誌]
(2008/02/06)
不明

商品詳細を見る


お目当ては 巻頭インタビュー。
字幕翻訳家の太田直子氏が登場しています。
字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ (光文社新書)字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ (光文社新書)
(2007/02/16)
太田 直子

商品詳細を見る

この本の著者としても有名な方です。

「英語力は仕事の一部、勝負は日本語力」

という言葉が印象的でした。

少しでも近づけるように
タロウと一緒に音読でもしようかしら。

そして、今月号のもう1つのお目当てはブラッド・ピット。

Larry King Liveの中から

How do you like being a father? It's the hardest job in the world.

という問いに対して
The hardest job in the world. The most rewarding job in the world.
「世界一難しい仕事であり、世界一報われる仕事」と答えています。

これは母親業にも通じますね…
アンジーも、また妊娠だし、
素敵なパパさんなんでしょうね。

仕事が落ち着いたら(そして、タロウの具合がよくなったら)
ちゃんとCNN~も活用して
英語の勉強もしようと思う、今日この頃です。

スポンサーサイト
別窓 | 翻訳と育児+つれづれ | コメント:6 | top↑
今週がヤマです。
ううー アカデミー賞、主演男優賞は…彼でしたね!

個人的には、ジョージ・クルーニー様か、ジョニー・デップ様を
応援していましたが、
誰がとってもおかしくない顔ぶれでしたからね。ふむ。

さて、前回の記事で、
PCに関するご意見やアドバイスをありがとうございました
大変参考になりました。
Dell,IBM,ダイナブック、Lavieあたりで
予算と相談しつつ、今検討中です。

さて、今週がヤマです~。
仕事の方ではなく、行事関係ですけど。

仕事は今のところ納期が週明けのもの一本なので
ここ数日のペースに比べたら、少しのんびりです。
まだスポッティングもこれからなので、
今夜あたりからがんばります

それにしても学期末は、子供たちの行事関係が忙しいですねー。
土曜日にハナコの新体操の発表会(今年2回目)が終わり
今日は面談が1つ終わりました。
今週はマラソン大会その他、結構びっしり。毎日何かありますね。
3月の最初のタロウの参観日あたりが最後かな。
いや、面談がもう1つある…

忙しいけれど もう2月も終わり。

春が来るのは嬉しいけれど、
寂しさもありますね。

あっという間に過ぎていきます…2月は逃げる、ですもんね。





別窓 | 翻訳と育児 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
がんばれ、PCくん…ダメ?
少し前から不調を訴え続けている
私のPCくん…
昨日はフリーズの後 突然ネットがつながらなくなり
メールも見られなくなりました。

何度再起動してもダメで
何度かは何をクリックしても
うんともすんとも言わない

結局フレッツのサポートセンターのようなところに
何度も何度も何度も何度も電話して
やっとつながりましたが
こういうIDとかは 契約者である本人(ウチの場合は夫)じゃないと
ダメな時もあり
仕事中の夫まで巻き込んで
(帰宅を待っているとサポートセンターが終わってしまうので)
いろいろ確認してもらい
それからまた私がサポートセンターに電話して電話して電話して…

昨日の日中はほぼダメでしたね。
(ハナコのミニミニ発表会があったから
 もともと作業日としてはあまりカウントしていませんでしたが)
7時間ぐらい無駄にした気がしますね。

今日の10:00納期の仕事の
送信ボタンを押したのが09:57
すごーく疲れました。復旧してよかったけれど…

PCが悪いの???
以前もフレッツ接続障害とか、あったけど、それは今回関係なし・・・?

そろそろ本当に買い替え時でしょうかね。

SSTの導入を視野に入れて
PCを買い換えようとカ○バスさんに以前問い合わせたら
Dell,HP,IBMのように、余計なソフトがあまり入っていないものを
オススメしてくれました。

先日の直接講義で皆さんにうかがったら
ダイナブックを使っている方が多かったです。

何にしようかな…

「私のPC、
 ほとんど不調がなく、いい感じです」という方がいたら
ぜひ教えてください。

PC関係は疎いので、もうあまりドキドキしたくありません。

それよりも購入費用ですわ。
今月はNHKもあるし税金もある・・・
やっぱりちゃんと勉強して確定申告しようっと。
(還付されるのはずっと先ですけど)

別窓 | 翻訳 | コメント:10 | トラックバック:1 | top↑
発表会終了。
土曜日はタロウの学習発表会とハナコの発表会でした。

今年も重なりました~。
しかし、去年ほど2人の発表時間が近くなかったので
走らなくても大丈夫でした

緊張した表情で詩の暗唱などをがんばったタロウ、
シンバルをやる前にきょろきょろ「ママ~どこ~?」と
私を探していたハナコ、
2人ともよくがんばりました

子供たちのがんばる姿に成長を感じて
母はウルウルウル…

我が子が出ていない時の子供たちの歌にまで
ウルウルウルウル…

そして、ず~っとオンブでも
よい子にしていたジャイ子ちゃん。
よくがんばりまちた~

オンブでグズグズしていた去年に比べたら
「ママ~おねえちゃんが見えないよ~」
「寂しくなっちゃった~」など
言葉で伝えられるようになってきたことが大きいかもしれません。
最後の方は「あ~もう眠いな~眠くなっちゃったな~」と
言いながら背中で眠りました。
重かったけど、とてもかわいかったです

さてさて 久々に字幕チェックの仕事をやっています。
チェックの仕事は収入という点では
翻訳するよりもお金にはなりませんが
勉強になる、という点では
得るものは大きいと思います。

シリーズ物の中のいくつかのエピソードを
担当しているのですが
翻訳者さんも手分けしてるのか?という印象を
勝手に持っています。
(何となく、感じるんです)
難しい言い回しを上手に言い換えていたりすると
「う~む」と思わずうなったりします。

調べものという点などで
まだまだ実力不足を感じますが
がんばります

ちょっとタイトなスケジュールなので
眠いです。

あ~もう眠いな~眠くなっちゃったな~
(ジャイ子のマネです)

別窓 | 翻訳と育児 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
焦りました…
一昨日はものすごい北風でしたよね
夕方にPTAのパトロールの当番だったので
ほんと~に凍りました…体の芯までってやつですね。
一緒に行ったジャイ子は最後の方「寒い~」と突然泣き出したほどでした。
それでも今年度のパトロールも、私の当番は終了しました。

昨日はバレンタイン・デー
去年までは「チョコレートをおなかいっぱい食べる日」と
都合よく勘違いしていたタロウも
人並みにバレンタインとは何たるかを理解してきた様子。
数日前にボソッと「ボク、チョコレートもらえるかな」と言い、ちょっとビックリ。
こういうとき、男の子の母としては
何となくいたたまれません…。
「学校はチョコ禁止だから もらえなくても仕方ないよ」とか
「ママとハナちゃんからはあげるからさ~」などと
一生懸命、事前にフォローしたりします、ハハハ。
まだまだ小さいので、ママや妹からもらえれば十分とも思えるのか
「よかった~」と言っていたので、少しホッとしたりして。

結局 同じ小学校の女の子が1人、
幼稚園が一緒だったけど、今は違う小学校に行っている女の子が1人、
それぞれ自宅にお届けしてくれました。
本人もちょっと嬉しかったようですフフフ。
ちょっと頬を染めて「これからも仲良くしてね」などという彼女たちは
とてもかわいくて、母としては
「ありがと~」と心の中で抱きしめてしまいました。
10年後に同じことを言ってやってくれ、と頼むのは
どう考えても無理なので、
今のうちから「来年はもしもらえなくても…」などとフォローし始めてる私は
バカとしか言いようがありませんね。

ハナコは去年すでにお友達が好きな男の子にお届けしているのにもかかわらず
ぽや~んとしていたので
今年もそんなものかな、と思っていたら
昨日の朝になってバス停が一緒の男の子にあげたい、と突然言い出して
ビックリ
その他に、これまた昨日の朝になって
「○○くんがハナコちゃんからもらいたいらしいんだけど
 はずかしくて言えないらしく…」と突然連絡が来たり
急遽昨日の午前中は買い物に行っていたり
午後は午後で若い人たち()に振り回されてバタバタしていて
予定の作業が全く進みませんでした。
今の子は昔と全然違うものなんですねー。

そして ほとんど作業が進まない中
夜になってしまい
22:30に起きて(21時ごろ子供たちを寝かしつけますが
必ずと言っていいほど一緒にしばらく寝てしまいます
作業開始、と思っていたら
気づいたら午前2:30
22:30に起きて作業しても徹夜だ~と思っていたので
本気で焦りました

調べ物だけは済ませておいたので
なんとか早朝メドがついて
朝食の支度を終えた後 見直し&推敲をして
なんとか納品できました…

本気で焦りました…
「ガーン2時半!やばすぎ
↑この感覚がしばらく抜けなくて、当分、快眠できなさそうです。

明日はタロウの学習発表会とハナコの発表会。
今年も重なりました…
ジャイ子をおんぶして、今年も
ハシゴしますよ~走りますよ~


別窓 | 翻訳と育児+つれづれ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
通信講座を終えて。
夏から受講していた通信講座が終わりました。

課題を提出したのは先月が最後だったのですが
最後に「直接講義」という
通信講座を開講している学校でスクーリングのようなものがあり、
土曜日にその講義に参加してきました。

参加人数は受講生の数に比べたら
少なかったとは思いますが
みなさん、それぞれの事情の中で
やる気パワーをみなぎらせていて
よい刺激になるとともに、自分はまだまだだなぁとも思いました。

先生は、物腰柔らかく、丁寧なご指導で
そしてとても美しく、素敵な方でした
お会いできたのも嬉しかったです。

講座全体を通しての感想ですが、
やはり、自分の作った訳文を客観的にプロに見ていただくというのは
よい機会でした。
仕事をしていてもフィードバックまであることはほとんどなく
ネット配信されたものなどを見て、「あちゃ~」と思うこともあり、
台本などはどんなふうに変えられているのか、実際に見る機会もありません。
通信講座は通学講座に比べると
その場で質問できなかったり、クラスメイトからの刺激が少なかったり
ということもあるかもしれませんが、
今回は丁寧に見ていただき、そしていただいたご指摘が
すこぶる的確だったので、とても勉強になりました。
指摘されたことをしっかり肝に銘じ、今後にいかしたいと思います。

4月に隔週ですがスクールに通い、それもとても勉強になりましたが
我が家の子供たちには結構負担だったらしく、
通信講座で最後だけ講義に参加するというのは
家族にかける負担は少なくてすんだかな、という感触です。

最近はますます「勉強が足りないなぁ」と思うことが増え
今後も勉強を続けたいのですが
時間と費用との兼ね合いもあり、現在思案中です。
通ってみたい、受講してみたい、という講座はたくさんあるのですが…

さてさて
今週のお仕事は英訳のみで終わりそうです。
金曜納期のものが数本入っているので
前倒しして、ドラマか映画でも見たいなぁ、と思っています。
(先週も同じようなことを書きましたが
 結局急ぎの仕事をしていて、何も見られず「上手な字幕」のUPを
 できませんでした。ごめんなさい
 しかも、ボストン・リーガルの録画をし忘れるし
 再放送は気づいたら今日終わってるし
 ヘザー・ロックリアがゲストの回だったのに…
 結局有罪か無罪か分からぬまま…)

別窓 | 翻訳 | コメント:12 | トラックバック:1 | top↑
甘かったです。
今日は立春だそうですが、
昨日の関東地方は結構な雪でしたね
大喜びで、午前も午後も雪遊びした子供たちですが
ジャンバーやズボンなど、寒冷地仕様(?)ではないので
ビショビショになって大変でした。
私はしっかり子供たちにも風邪をうつした(自慢ではありませんよ~)はずなのに
まぁ元気なこと、元気なこと。
回復の速度は完ぺきに子供たちに負けてますね。

昨日の節分の時、ハナコが節分ダンスを考えてくれたので
女性陣(私、ハナコ、ジャイ子)は
節分ダンスを楽しみました(相変わらずのアホファミリー?)。
タロウもついこの前までこういうときは一緒に踊っていたのに
昨日は「何じゃそりゃ~」と笑って、見ていました。
そのうち、シラーッとした顔で見ているようになるのかな。
母としてはちょっと寂しい?

さて、そういう息抜きはあったにしても
この週末は久々に翻訳漬けでした。

先週もほぼ引きこもりで、昼間も作業したのですが、全然終わらず、
子供たちに「今週の週末はママにお仕事させて」と
お願いして、土日は半分以上を仕事にあてていました。
(もちろん、しょっちゅう邪魔は入りますけどね、特にジャイ子さまから)

先週は小さい英訳がチョコチョコあったので
別のきつめの方のお仕事は
少なめの分量で、と思っていたのですが、
結局だいたいいつもと同じペースくらいになり、
まぁちょっとがんばるか、と思っていたのですが…

調べ物の量に関係するので、素材の内容にもよりますが
(なじみのない国が舞台だったり
 ルールをよく知らないスポーツが出てきた時などは
 結構時間がかかります)
だいたい自分のペースが1日何ページぐらい
細かく考えても だいたい1時間に何ページぐらいか
見当はついていたと思っていたのですが
今回は、なぜかいつもに比べて全然進みませんでした。

母国語が英語でない国を舞台にしているので
固有名詞などの表記の確認などにも時間はかかったのですが
それにしてもいつもよりずっとペースが遅い、風邪のせいかな、
風邪の時は脳みそさんが働きたくないのかな、などと思っていたのですが

納品後、気づいたんです。

このスクリプト、(今回は台本翻訳でした)
行数、異様に多いんじゃない?ということに。
数えてみたら、いつもの1.5倍
書式が大抵の台本とは違うな~とは思ったのですが。
(私が今までやった中に限っての経験ですが、
 台本翻訳のスクリプトの形式は似ていることが多いです)

進みが遅いわけですよ・・・やられた~という感じです(←誰に?)。
クライアントさんもそこまでは見ないで翻訳者に発注するでしょうから
仕方のないことではありますが
これからは素材を受け取ったら、
その辺も確認して1日のノルマを決めようと思いました。
実務翻訳などでは、当たり前のことかもしれませんね。
(そもそも、ページ数でなくて、ワード数で考えるのかな?)

台本翻訳は、公開前だったり、
時々クランク・インよりも前のことがあるのですが
「シーン○○は省略」「ここにいくつかダイアローグ追加予定」などという
状態のときもあり、それはそれで面白いのですが、

いつだったか、
p70,p71.p71A.p72.p73.p73A…のように
追加ページがこっそり(?)入っていることもありました。
しかも10ページ分以上!
これも、いちいち枚数なんか手で数えませんから、
仕方ないんですけどね。

今週はあと2つ短い英訳があるのですが
その他は暇なので
何かDVDを見たいな~と思っています。
この数日は、「上手な字幕の書き出し」も
できませんでした。
今週はいくつか見て、UPできるようにしようと思います。


別窓 | 翻訳と育児 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。