駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ライヴ・レポート♪
行ってきました~東京ドーム!
Bon Jovi Lost Highway Tour 東京公演1日目(1月13日)。

もう とにかく ものすごく楽しかったです!
本当に夢のような時間でした。
アリーナといってもDブロックだったので
生ジョン様は、豆粒のようだったけれど
私にとって夢のような存在の彼が
そこにいると思うだけでも感激でありました

セットリストはアルバム「Lost Highway」の曲に加えて
毎回のライヴでおなじみの曲はもちろん、
(You Give Love A Bad Name, It's My Life, Livin'~他)
日本で人気のあるIn These Armsや
リッチー(ギタリスト)のヴォーカルによるThese Daysなど23曲。
リッチーのThese Daysは、かなり胸にくるものがあり、
実際泣いている人もいました。

また、アンコールの中で
「日本のみんな、ほんとに25年間ありがとう」という内容を話した後
Lost Highwayの中からI Love This Townを歌ってくれて
なんだかとても嬉しかったです。

参加型のライヴで会場の私たちもかなり歌わされ(?)ました。
あのドームで、観客のみんなに
あそこまで一体感を味わわせてくれるのですから
ジョンのカリスマ性を感じずにはいられませんでした。

私は1日目のみの参加でしたが
2日目は観客数こそ減ったものの
(私たちのような子育て主婦には次の日子供の学校がある日は
 夜の外出はできませんよね
 同じ理由で2日目は行けなかった方も多いのでは?)
1日目に加えて+2曲の25曲を演奏し
さらに一体感の増したライヴだったようです。

WOW WOW加入が間に合わず
2日目の生中継は録画してもらったものをこれからみますが
子供が大きくなったら 2日とも参加したいね~と
一緒に行った高校時代の親友としみじみ語ってしまいました。

子育て中は付き合いがママ友中心になりますが
こうやって高校時代の親友と
「もう溶けそうだよぉ~」などバカなことを言いながら
気兼ねなくハジける(←いい年をして)のも
いいなぁと思いました。

「いつかメンバーのインタビューなどに字幕をつける」という
夢に向かってこのまま映像翻訳の道を進むか
チケット代を稼ぐために堅実に稼げる道も視野に入れるか
本気で考えてしまうアホな私でした。

ちなみに子供たちのお留守番状況ですが、
「こいつら ママと一緒じゃなきゃ
 風呂入らないって言ってるから
 とりあえず 夕食だけ食べさせておく」と夫が言っていたので
さぞかし 盛大に散らかった部屋に帰るだろうなぁと
予想していたら 部屋はわりと整然としていて
布団まで敷いてありました
(お風呂は全員ママを待っていましたが・・・)
がんばった子供たちと夫にも感謝した日でした。

まだまだ余韻が抜けきらないまま
昨日はタロウとハナコを連れて映画の「たまごっち」を観て来ました。
「暇だったらBON JOVIでも聴いてよう」と思って
iPod持参で行ったものの
結構面白くて、不覚にもちょっと泣いてしまいました。
なんだかな~私も。 

それでも気持ちはなかなか切り替えられず
WOW WOWの録画してもらった2日目を見るまでは・・・と
このDVD
ロスト・ハイウェイ:ザ・コンサート デラックス・エディションロスト・ハイウェイ:ザ・コンサート デラックス・エディション
(2007/12/05)
ボン・ジョヴィ

商品詳細を見る

を流しっぱなしにしていたら
かなりいい感じにノリノリのジャイ子さんです(相変わらずの親バカぶり)

明後日は 通信講座の最終回の締め切り日。
こんなことをしていないで
がんばらなきゃ~

全然今回のタイトルに関係ありませんが、
ジョニー・デップ、ゴールデン・グローブ
主演男優賞受賞おめでと~
授賞式中止は、とても悲しいです。
スピーチを聞いてみたかった…



スポンサーサイト
別窓 | 洋楽 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。