駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
懐かしい勉強方法、再開
Happy Thanksgiving!

感謝祭が終わると いよいよクリスマスが待ち遠しくなってきますね~。

アメリカのドラマや映画には感謝祭の場面もしばしば登場しますが
"Happy Thanksgiving!" の字幕には「感謝祭おめでとう」となっていることが多いですよね。

日本はこの感謝祭に値する休日はなく
名前が似ている祝日の「勤労感謝の日」がだいたい同じ時期にあり
(明日ですが)
こちらにぴったりなのは「いつもありがとう」だと思うので
学生時代、変な感じがしたのを覚えています。

それにしても、参観日やらパトロールやらマラソン手伝いやら
行事の忙しさも もう少しで終わりでしょうか。
来週のマラソンの手伝い、子ども祭り
来月初めのマラソンの納会と、PTAの講習会を2つクリアすれば
だいぶラクになりそうです。

連れまわされるジャイ子もたまりません。
最近「たのしかったない(楽しくなかった)」「つかーちゃった(疲れちゃった)」と
帰宅後に連発しています。

さて、DVDや映画をみると
だいたい「うまいな~」という翻訳がいくつかあるんですが
やっぱり書き留めておかないと最近サクサク忘れます。

ただ漫然と見るのではなく
やっぱり書き留めておこうかな、と思い立ったが吉日、
今日から始めました
なんだか「ノートに書く」という行為が勉強っぽくてワクワクします。

思えば映像翻訳を勉強しようと思い始めた頃
映画館や試写会会場で暗い中、よく書き留めていました。
タロウも生まれてませんでしたから、9年くらい前でしょうか。

どこかを探せばあの懐かしいノートも見つかるかも…
そう、ノート自体は今手元になくてもあの頃書きとめたものは
結構鮮明に覚えています。

例えば
"Say 'May I'" が 「礼儀正しくして」
直訳が「“~してもいいですか”っていう言葉遣いをするのよ」だから
とても上手ですよね。
確か「大いなる遺産」の試写会だったと記憶しています。
記憶に間違いがなければ 松浦美奈氏の字幕だったと思います。
(試写会の字幕なので その後変わっている可能性もあります。
 数年前のことなので、記憶違いもあるかもしれません)

勉強方法としては 初歩の初歩であり
皆さんが実践していることだと思いますが
ここのところ 「うまいな~」と思っても
それを書きとめておく余裕がありませんでした。
(そしてサクサク忘れていました
少しずつでも 実践して 日本語の引き出しを増やそうと思います。

この場でも少しずつ紹介できるようにできればいいな、と思っています。

スポンサーサイト
別窓 | 翻訳 | コメント:6 | トラックバック:1 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。