駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
皆さんのおかげです。
先週あたりまでパイのお店を貼り付けていましたが
(この映画のやつです。http://movies.foxjapan.com/waitress/
「完売するとプレゼントがもらえます」ということだったのですが
当選しました~。もらえました~。先日FOXさまから 届いたのが、この本です。
パスタでごはん―シンプルでかんげきおいしい パスタでごはん―シンプルでかんげきおいしい
マロン (2007/10)
西東社

この商品の詳細を見る

すごくおいしそうです!
我が家の子供たちは麺類が大好き。
ジャイ子も「ちゅるちゅる」と言っていたのが
だんだん「つるつる」になってきました。
最近は「うどん」「らーめん」なども言えるように…おっと脱線。

基本のミートソースなどのようなものから
国境を越えた(?)「オクラと長いもといか」「いかの塩辛」
「豚&キムチ」「かにのベトナム風」など
バラエティに富んだパスタがたくさん掲載されています。

パイをクリックしてくださった皆さんのおかげでございます。
ありがとうございました
本を無駄にせず、ちゃんとお料理しま~す。

そして、皆さんのおかげですっその2っ
というか、こちらがメインの「皆さんのおかげです」

明日でブログ開設1周年です~

1年続いたのも
日々のつぶやきにお付き合いして下さった皆さんのおかげであります。
いただいたコメントに励まされたり、元気をもらったり
ブログを通じてお知り合いになれた方もいらっしゃいます。
最近は更新も以前ほど頻繁にしていませんが
細く長く続けていければいいなぁと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします

ここでちょっと余談。
昨日の小学校の給食はなんと超人シェフの給食

食育の一環だそうで。う、うらやましすぎませんか?

自称「きのこアイランドの大王」のタロウは
きのこ類が大好きですが、しいたけだけはちょっと苦手。
しかし、昨日の超人シェフの給食のメニューに「しいたけごはん」がありました。
「食べなきゃ一生後悔するよ」という脅し(?)が効いたか
「おいしかった」とのことです。よかったね~
そのほか、2年生が育てたサツマイモによるメニューもあったそうです。
なかなか、楽しい試みですよね。親にも試食させて欲しい。
(あとでレシピはくれるそうです)

さてさて、余談が長くなりましたが、
これからもどうぞよろしくお願いします
スポンサーサイト
別窓 | つれづれ | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
その時だけ、ですけどね。
私はウチでは「うっかり女王」の名が定着しているので
時々タロウやハナコが突然「~ですか?」とか「お母様」と
(ふざけてですが)丁寧な口調で話すことがあります。
傍から見るとかなりアヤシイかもしれません。

それをまねしているからかは謎ですが、なぜかくしゃみが出た時とか
咳きこんでいる時とか、足の小指をテーブルにぶつけた時とか、
まぁいわゆる「大丈夫?」と聞くような状況でのみ
「おかーしゃま、だいじょうぶ?」
とジャイ子が「おかーしゃま」と呼びます。その時だけ、ですけど。
なぜその時だけなのかは不明。

「大丈夫?」に関しては転んだ時などに皆に言われるからか
転んだりぶつけたりした時「痛かった」も言いますが
「痛かった」の代わりに「だいじょぶ~」と言いながら
半泣きになっていたりして、かわいいです(←かなり親ばか)

さて、連休でしたね。
(と言ってもウチは夫が1日だけしか休みじゃなかったので、
私はすばらしく充実した
子供たちとのかなり濃い休日を過ごせましたが。
た…楽しかったですよ。ええ、ホントに、ハハハ…)

その連休の真ん中の土曜日の夜、義父が入院したと聞いて
少し慌てました。
幸い大したことはなく、わりとすぐに退院できそうですが
昨日の夕方、顔を見に行ってきました。
思ったより元気そうで少し安心しました。

そんなこんなで少しバタバタした連休でしたが、
以前少しだけ書いたニュース記事の翻訳の仕事の最終回(?)を
納品し終わりました。
少し寂しい(?)解放感です。

分野的には興味のある分野だったのですが
ニュースという特性から、
この仕事は前倒しの作業はできず、
(古い記事は使い物にならないので)
少しきつかったです…。

常にギリギリに取り組まなければならないというプレッシャーが
一番つらかったように思います。
ギリギリにならなきゃ取り組めないのに
子供が小さいとその「ギリギリのとき」に集中して取り組めるとは限りません。
夜中だって、起きて泣けば何度でも寝かしつけるし
(その間自分は眠いのをこらえつつ…)
風邪を引いていれば 夜中でも咳き込んだり嘔吐したり…

もちろん、子育てしていなくても
それぞれ、様々な状況で仕事をしているのですから、
これは言い訳にはなりませんし、
言い訳にしたら子供たちにも申し訳ない気がします。
ものすごい短時間に集中できる実力がなかった、
その一言に尽きると思います。

このお仕事を通して
字幕・吹替・台本…全てのことに通じることを学んだのも事実。
自分の実力不足を感じたのも事実。(これが一番大きいですね)
この機会に精進して実力をつけたいなぁと実感しました。
いい勉強でした。

しばらく寂しくなりますが、今の自分は実力をつけるのが先決。
そう信じて、がんばります!

別窓 | 翻訳と育児+つれづれ | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
懐かしい勉強方法、再開
Happy Thanksgiving!

感謝祭が終わると いよいよクリスマスが待ち遠しくなってきますね~。

アメリカのドラマや映画には感謝祭の場面もしばしば登場しますが
"Happy Thanksgiving!" の字幕には「感謝祭おめでとう」となっていることが多いですよね。

日本はこの感謝祭に値する休日はなく
名前が似ている祝日の「勤労感謝の日」がだいたい同じ時期にあり
(明日ですが)
こちらにぴったりなのは「いつもありがとう」だと思うので
学生時代、変な感じがしたのを覚えています。

それにしても、参観日やらパトロールやらマラソン手伝いやら
行事の忙しさも もう少しで終わりでしょうか。
来週のマラソンの手伝い、子ども祭り
来月初めのマラソンの納会と、PTAの講習会を2つクリアすれば
だいぶラクになりそうです。

連れまわされるジャイ子もたまりません。
最近「たのしかったない(楽しくなかった)」「つかーちゃった(疲れちゃった)」と
帰宅後に連発しています。

さて、DVDや映画をみると
だいたい「うまいな~」という翻訳がいくつかあるんですが
やっぱり書き留めておかないと最近サクサク忘れます。

ただ漫然と見るのではなく
やっぱり書き留めておこうかな、と思い立ったが吉日、
今日から始めました
なんだか「ノートに書く」という行為が勉強っぽくてワクワクします。

思えば映像翻訳を勉強しようと思い始めた頃
映画館や試写会会場で暗い中、よく書き留めていました。
タロウも生まれてませんでしたから、9年くらい前でしょうか。

どこかを探せばあの懐かしいノートも見つかるかも…
そう、ノート自体は今手元になくてもあの頃書きとめたものは
結構鮮明に覚えています。

例えば
"Say 'May I'" が 「礼儀正しくして」
直訳が「“~してもいいですか”っていう言葉遣いをするのよ」だから
とても上手ですよね。
確か「大いなる遺産」の試写会だったと記憶しています。
記憶に間違いがなければ 松浦美奈氏の字幕だったと思います。
(試写会の字幕なので その後変わっている可能性もあります。
 数年前のことなので、記憶違いもあるかもしれません)

勉強方法としては 初歩の初歩であり
皆さんが実践していることだと思いますが
ここのところ 「うまいな~」と思っても
それを書きとめておく余裕がありませんでした。
(そしてサクサク忘れていました
少しずつでも 実践して 日本語の引き出しを増やそうと思います。

この場でも少しずつ紹介できるようにできればいいな、と思っています。

別窓 | 翻訳 | コメント:6 | トラックバック:1 | top↑
あっかんぶー?!
いきなりジャイ子がとやったので
「ママにあっかんベーってしたの?」と聞いたら
「ちなう(ちがう)。あっかんべーない(あっかんベーじゃない)
 あっかんぶーよ」と訂正されました。
さようでございまするか…

ジャイ子さんは最近内緒話もお気に入り。
「ママーお耳かちて~(かして)」のあと
こしょこしょ話で「あのしゃ~(あのさ~)」と始めたはいいけど
その先が続かず いきなり
「バナナ」と言ったりします。
バナナが食べたいわけでもなく、バナナがあったわけでもなく…何?

さて久々に侍モノを訳しています。
意外に多いんですよね、侍モノ。
本格的に仕事を始めたのが今年から、という私でも
これで4つ目です。
今回のは改訂版だったので
前回の旧バージョンも見せてもらったのですが
独特の言葉遣いで、「風林火山」も観ていない私にとっては
言葉選びが結構難しいです。

「永遠に」よりは「未来永劫」ね…とか、
いわれてみれば時代劇などでは確かに使われていますが
英語から訳すと変な感じがします。

納期がきついことの多い台本ですが
このように台本にいくつかバージョンがあったり
ラストが変わった、ということで
あとで修正以来が来たり
訳してる段階で「ここにはもう少しシーン追加の予定」など
舞台裏までのぞいている気分になれるのが
面白さといえば面白さでしょうか。

話は変わって、先日「スランプ」の話でチラッと書いた
(スランプはまだ抜け切れていませんが
あるお方からのサプライズ・プレゼントのお話をちょこっと。

これがアメリカ在住の友人から突然届いたVHSテープ。
録画してあったのは…
アメリカの長寿お笑い番組、サタデーナイト・ライブの
ジョン・ボン・ジョヴィがゲストの回を録画したもの

実は先月、リサーチをしていてNBCのHPにたどり着き
「今週末のSNLのゲストはジョン・ボン・ジョヴィ!」
というのを見て うわ~いつかこういうの翻訳したいわ~と
思っていた番組だったんです!
そのことを彼女に話したわけでもないのに
私がボンジョヴィファンなのを知っていて
録画してくれたというわけなのです。
日本からはるか離れた場所にいる彼女と
何か通じ合うものを感じた!とまで言うといいすぎですかね
(ここで「以心伝心それなあに~」と
 口ずさんでしまったあなたは、ズバリ「にほんごであそぼ」を
 観ているでしょう)
番組自体も音楽ゲストではないと思っていたけれど
2曲披露してくれたしリッチー(ギタリスト)のしゃべりもあり
感動しました~
そしてローカルなCMや現地のドラマのCMなども楽しめました。
You tubeなどでCMなども観ることができるようになってきたとはいえ
ローカルなCMなどはなかなか観ることができません。
貴重な体験ができました!

さて、長くなりましたが、久々にブログを更新したら目も覚めてきました。

朝食の準備までの30分、少しでも作業を進めます。

今日が勝負なのじゃ…

別窓 | 翻訳と育児 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
今年もあと2ヶ月。
金曜日に幼稚園にお迎えに行ったら
大きなクリスマスツリーが出迎えてくれました。
早い。もうそんな季節か…。

一気にクリスマス気分を盛り上げる前に
もう少しだけ秋を楽しみたくて
テンプレを変更しました。
3種類の落ち葉の様子がランダムに表示されるようです。
私はまだ2種類しか見ていません。

さてさて。
先週はハナコ、ジャイ子の風邪から始まり
私もしっかりもらってしまい
仕事も避けられないもの以外はお断りしました。
大きく風邪を引いたのは久々で
正直かなりつらく、歳を感じました
ジャイ子は咳き込むとその勢いで嘔吐しやすく
(うちの子供たちは3人ともそうなのですが…)
さっきも昼寝したと思ったら
咳き込んで吐いてしまいました
そのためずっと抱っこしていた腕がガクガクいっています。

風邪は今、タロウに広がり、
いや~なセキをしております。
なかなかインフルエンザの予防接種まで進みません。

今日は土曜日ですが
私の住んでいる地域は雨なので
家の中で大人しくしていようと思います。
午前中にTSUTAYAに行ってDVDをいくつか借りてきました。

ペンギン好きの子供たちと

皇帝ペンギン プレミアム・エディション 皇帝ペンギン プレミアム・エディション
ドキュメンタリー映画 (2005/12/16)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


これを観たのですが
当然子供たちは吹替です。
吹替に切り替えたものの字幕を消し忘れて
そのまま字幕があるまま吹替で観たのですが
これは結構面白い。
同じ内容を2種類の翻訳で楽しめるので
勉強になりました。
英語音声だと
「これをこう訳すのか」というのも勉強になりますが
自分の専門言語以外では
この方法もありかな、と思いました。

こういうのなら一緒に観ても楽しいのですが
「ゾロリ」「ケロロ」「きらりん」…そういうのに
なると途端に眠気に襲われます。
ちゃんと観れば楽しいだろうし
子供番組の翻訳などに絶対役に立つだろうと思います。
実際 ちゃんと観てると
「結構うまく作っているな」と思うところもあります。

眠気に勝てなくなってきているのは
風邪のせいか歳のせいか…どちらでしょう。



別窓 | 翻訳と育児 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
おいもほったよ!風邪引いたよ…
昨日はおいもをほってきました。
結構な大きさのサツマイモがじゃんじゃん出てきて
子供たちも楽しそうでした。

急に寒くなった今日この頃ですが
おいもほりが終わっても 帰り道に
よさそうな公園があると、子供たちは絶対見逃しません。
まぁよく遊ぶこと、遊ぶこと。
その笑顔を見ていれば まぁいろいろなストレスも吹っ飛ぶというものですが
寒かったためか ハナコとジャイ子は午後から鼻水とセキ…
今朝もかなりひどくなっていたので
日曜も診療している小児科に行ってきました。
昨日祝日で休診の病院が多かったためか激混み
座る場所さえないんですからね。
8時半からの病院に8:40に着いたら12番目ですよ。
風邪の季節になりましたねー。
おおおおぉぉぉぉぉイヤですね。(すいません、つい叫んでしまいました)
隣の駅の学区ではインフルエンザで学級閉鎖の学校もあるそうで。
10月に入ってから風邪続きで
まだ予防接種を済ませていない我が家はドキドキです。
混んでいる病院も今日はビクビクしました。
調剤は病院の隣の薬局は避けて(こちらも混むので)
すぐ近所のウェルシア(イオン系列のドラッグストア)に行ったら
こちらはすいていましたが
それでも帰宅は11時ごろ。日曜の半分が終わりましたわ

さて、先週までちょっとボロボロだったので
自分お仕事のペースを少し見直しました。
その結果 字幕や吹替ではありませんが
ちょっとした記事の翻訳のお仕事を今月でやめさせてもらうことにしました。
分野的にも興味のある分野だったし
ポツポツ仕事をしている私にとっては
唯一「この先も続いてやってくる仕事」だったのですが
最近 精神的な負担が大きかったことと
何よりも実力不足を感じたからです。
翻訳者にとって「つながり」を保って行くことも大切だし
かなり迷ったのですが
精神的に追い詰められてくると
家族に対してもピリピリしてしまうこともあるので(←未熟者)
今回はここでやめよう、と決めました。
あと数回、精一杯がんばって、そしたら、やめます。

今の私は、もう少し「勉強する」方に力を入れたほうがよさそうです。
通信講座も半分を終わったのに
「きちんとやってる」とは全く言えません。
1回でも「がんばった」と納得のいくものを提出しようと思います。

まぁ 焦らず焦らず…ボチボチですかね。

がんばります。



別窓 | 翻訳と育児 | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。