駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2歳になりました。
ジャイ子さま 昨日で2歳になりました~
早いですね、子供が大きくなるのって。
生まれたとき 上の2人に比べたらとっても小さくて
本当にいたいけな感じで 
ゆっくり大きくなってほしいなぁと思ったのを思い出します。

夏休み 上の2人もいるので
ジャイ子も保育園を休んでいます。
3人の相手は(そして時々子供の友達も加わって)
毎日とっても、とても・・・た、楽しいです。

今まで登録のみで 実際のお仕事はしてなかった会社さんから
とてもゆる~い納期のお仕事をいただいて
タラタラやってます。それでも子供たちがいると
ぜーんぜん、進みません。泣けてきます。
 
私に声がかかるなんて
普段やっている翻訳者さんが
ハリー・ポッターを読むために
お休みでも取っているじゃないかしら、と思いつつ
夜中にPCと向かい合ってます。

明日から5日間、帰省です
ご飯の用意をしなくていいのが何よりも嬉しいです。

夫は仕事でお留守番なので
またまた一人で3人を連れて行きます。

空港でうるさい4人組がいたら 私たちかもしれません
すみません・・・気をつけますので。




スポンサーサイト
別窓 | 翻訳と育児 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
1学期を終えて
1学期が終わりましたー。

いよいよ苦しい、じゃなくて楽しい夏休みです

さて、1学期を終えて。

タロウ&ハナコ、1学期皆勤賞おめでとー
ジャイ子、保育園デビューおめでとー

私はこの数ヶ月で自分の実力不足
身にしみて感じました
「これほど映像翻訳の学校が増えて
 映像翻訳者も増えているのだから
 人よりも 頭1つ分2つ分は出ていなくては
 やっていけない世界」 ある会社さんの社長のお言葉。
ズシーンと響きます・・・

ガツガツ仕事するよりも
今は精進すべき期間、そんことを感じた数ヶ月間でした。

今のスクールは一応9月で終わりです。
後期は授業の日程しだいで続けるか決めようと思います。
秋からは学校や幼稚園、保育園でも行事が目白押し。
運動会だけでも3回ありますからね・・・
同時に、隔週とはいえ子供たちを預けて通学するのにも
少し限界を感じ
とりあえず また通信講座で少し勉強しようと思っています。

1学期を振り返って。

タロウの俳句が、よくわかんないけど「佳作」をとった!
(これがの俳句)
ハナコがみんなの前で大きな声で発表できるようになった!
(去年までなかなかできなかった)
ジャイ子が少しずつ保育園に慣れてきた!
(行きは泣くけど、帰りはゴキゲン

子供たちはそれぞれ少しずつだけれど成長が見られました。

さて、私も・・・がんばります



別窓 | 翻訳と育児 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
30円の悲劇。
月曜から ジャイ子さまが発熱しました。
38.0~38.5度程度だったので ぐったりしたりはせず
元気にしていたのですが
久々の発熱だったこともあり 受診したわけです。

私たちの住む市では ジャイ子の年齢では
窓口負担が200円で調剤が無料。
とりあえず200円持っていれば病院には行けます。

時々容器代は実費です、といわれたりするので
あなどれません。
50円程度なので まぁ500円持っていけば安心しょうか。

そして、ここに
あなどってしまった人がいましたよ。

会計しようとしたら
財布に30円しか入ってない…

そういえば 朝 夫が
「昨日食品買ったとき
 ○○さん(←ワタシ)の財布の小銭
 減らしておいたよ」と言っていたような・・・

でも 千円札が1枚も入っていないなんて!!!
200円が払えず「ちょっと銀行行って来ます」という恥ずかしさ。

連休明けの小児科は激混みで
知り合いの姿も ワラワラ・・・

病院に行くときは 診察券と保険証。
お財布そしてその中身!これを確認しないといけませんね。(←当然?)

ジャイ子さまは今朝は37.5度。
元気ですが 保育園には行けない体温です。
早くよくなってね

別窓 | つれづれ | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
「プチ・エコ」から「エコ」へ。
台風の影響が心配される三連休。
みなさんの地域では大丈夫ですか?

私は普段、「プチ・エコ」な生活を心がけています。
環境問題はいまや無視できない問題です。
あまり気合が入りすぎると正直疲れてしまうことがあるので
「自分のできる範囲で」ですが 「できることは実行」を心がけています。
マイバック持参とか、エアコンをつかなくてすむならつけないとか、
ごみを減らす工夫をするとか、割り箸はもらわないとか、
なるべく歩けるときは歩く、とか
本当にできる範囲で 一人ひとりが普段の生活で心がけられることは
少なくありません。
翻訳関係の仕事をしていると
大量の印刷物に心を痛めることも少なくないですよね…
もちろん再利用していますが。

気合が入りすぎると疲れてしまうという私から見ると
本当に頭の下がる思いですが
真剣に取り組んでいる方々がたくさんいらっしゃいます。

日本でも幕張メッセをメイン会場に開催されたLive Earth、
ご覧になりました?

参加しているアーティストたちもかなり豪華です。
このように 知名度を利用して
環境問題に取り組めるというのは、すばらしいことですよね。

ニューヨーク会場も、かなり豪華でした。(↓動画も見られます)
http://liveearth.msn.com/concerts/US
レオナルド・ディカプリオのスピーチもなかなかよかったし
敬愛するBON JOVIも出演しています。
( "WANTED DEAD OR ALIVE"でのジョンとリッチーの掛け合いは鳥肌もの。話がずれましたね)
キース・アーバンやケリー・クラークソン
キャメロン・ディアスに、レイチェル・ワイズ、
そして発起人の一人、アル・ゴア氏も何度か登場します。
政治的なことはおいておいて、環境問題に関する取り組みはすばらしいですね。
不都合な真実 不都合な真実
アル・ゴア (2007/01/06)
ランダムハウス講談社

この商品の詳細を見る


不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション 不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション
ドキュメンタリー映画 (2007/07/06)
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

この商品の詳細を見る


このLIVEがきっかけで、一人でも多くの人が
関心を持ってくれれば、と思います。
私自身、「プチ・エコ」から「本格的なエコ」生活に
なれるように 少しずつ取り組みたいと思います。
別窓 | 世の中のこと | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ズル休み。
昨日からハナコの幼稚園は午前保育。
あっという間に帰ってきちゃいます。

来週から小学校も午前授業が始まります。
昼ごはんのメニューに頭を悩ませる日々が始まりますね。

ジャイ子の保育園も来週真ん中に2日間行って
7月後半はお休みします。本格的な夏休みが始まります。

さて、今朝6時過ぎにおきてしまったジャイ子様は
9時前に眠くなってしまい
車に乗らない(保育園に行かない)と必死に抵抗しました。
イヤイヤ期ということもあり
このスイッチが入ったときの大変さはみなさんもお分かりだと思います。
朝から親子で汗だくです

さまざまな手を試みても泣き止まず
「今日、お休みしたい?」と聞くと
目を潤ませて「うん」。
忙しいときなら 泣いても連れて行くしかないのですが
今日はズル休み、しちゃいました…。
仕事量を大幅に減らしたので、今日は結構暇だったんです。

しかも、保育園は遠いので
このまま泣かせたまま、なんとか連れて行っても
帰宅したころにはハナコのお迎えか、
場合によっては、お迎えに間に合わなくなってしまいます。

やはり眠かったようで10時にはお昼寝開始。
ハナコのお迎えに間に合うように12時に起こしても
2時間寝られるので その後、夜までもたせれば
今夜は早く寝るでしょう。

どのみち来週2日だけで少しジャイ子も夏休みなので
今日のお休みがクセになることもないだろうと思います。

思えばこの2ヶ月間
泣きながら、ジャイ子も結構がんばったな~と
ちょっとご褒美?

休日は上の2人もいるし
外出中に車で寝てしまうことも多いので
こうやって自宅のお布団でゆっくり昼寝させてあげるのも、
なんだか久しぶりだなぁ。
私も和んでしまって、ママへのご褒美になってしまったかなぁ?


別窓 | 育児 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
勇気を出して。
午前中、PTA主催の講習会に参加して来ました。
今年は役員をやっているので、参加というよりも主催する側。
準備もちょっと大変でしたが 今回の内容は、
自分たちでも興味のあるものを選んだので、ちょっと期待していました。

メインは心肺蘇生法とAEDを使っての実習。
その他夏休み前ということもあり、熱中症や骨折、出血時の対処法など。

心肺蘇生法、AEDというと
実際にその状況になったときに冷静に対処できるか
何よりもまず 「自分にできるだろうか」と
「勇気が出ないんじゃないか」と思っている方も少なくはないと思います。
今回講習に参加してみて よかったです。
とくにAEDは開けて電源を入れると
音声ガイダンスが流れ、一度やってみれば、
そんなに怖いものではない気がしました。

地域の消防署などでも無料で講習会をやっているところも多いようです。
(たいていは月2~3回程度のようです。
近隣の消防署などをチェックしてみてはどうでしょう?)
HPを見るだけでも勉強になります。

救える命があったら 救うべき、そうおっしゃっていた方がいました。

勇気を出して。
何かあったときに、行動できるように。

今回の講習会は
参加人数も予想以上で
みなさん とても真剣に聞いていて、
実習も熱心に取り組んでいました。

「ねぇ あの右端の消防士さん、ブルース・ウィルスに似てるね」
そういう声が一回だけ聞こえましたけど(笑)
つい その人の顔は私も見ちゃいましたけどね。



別窓 | つれづれ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ご対面。
今朝までに仕上げなければいけないものが一つあり
こんなことしている場合じゃないと思いつつ
昨日は カエルとおたまじゃくしを取りに
田んぼの近くまで行ってしまいました。

こういうのを俗に逃避といいます。
ありません?こんなことしてる場合じゃないと思いつつ
どうでもいいところを掃除してしまったりとか。
逃避さえできなかった1ヶ月前に比べたら
状況はよくなったと考えるべきでしょうか。
最近、ちょっとスクールでもへこんでいるんで
逃避したい感じになっていたのかもしれません。今もまだちょっとそんな感じ。
ちょっと沈みがちでなかなか浮かび上がれません。

それはそれとして。

カエル狩り(?)の結果です。
おたまはいなかったけれど
とりあえず カエル君をカエルホテルにご招待となりました。
(ちなみに「新館」です…
「本館」には かたつむりの“でんでん”さんが滞在中
 ジャイアンさんもジャイ子2号さんも バケツホテルに滞在中)

それでですね。(←最近よく使うこの言い回し)

ご対面しちゃったんです…

へびくんに。

私は田舎で育ちましたのでね、
小学校の遠足のときに蛇を見た記憶はあるのです。
それでも 山の中でした。
幼稚園の駐車場に車を停めていったのですが
ご対面の場所はそのすぐそばの田んぼ。

そして ママとタロウとジャイ子が大騒ぎしているところで
ハナコがボソッと。
「この前バスに乗るときも蛇がいたって先生が言ってたよ」

どうやら よく出るらしいです。わはは。すごいですね~。

へびくん、ちゃんとチョロチョロ舌を出してました。
私たちに気づいて 逃げていきました。(勝った?)

ジャイ子は最近お気に入りのフレーズ
「やっぱいつこい」(やっぱりすごい)を連発しておりました。

タロウは カエルくんを捕まえていなかったら
蛇に食べられていたかも~と えらく得意げになっておりました。

そして、私は昨夜、久々に徹夜となりました…バカだね。





別窓 | 育児 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
きれいな靴に衝撃。
先週から今週にかけて親友とランチしたり
小学校時代の友達との15年ぶりのランチしたり
スクールの会社さんの雑務をお手伝いに行ったりで
なんやかんやとチョコチョコ都内に出る機会が多かったのですが。

子供たちの帰宅前に帰れるように
2時ごろには電車に乗ってるのですが
大体その時間は 東京メトロの沿線では
私立の小学校に通ってると思われる
小学生が結構乗ってきます。
お行儀もよく、そして、とてもかわいい

こうやって 同じ年頃の子供を見たり、
運転中に幼稚園バスとすれ違ったりすると
うちの子供たちはどうしてるかな…と切なくなったりします。
母親になるということは たとえ一人の時間を作っても
決して「完全に自由」になることはないのだ、というようなことを
先日雑誌で桐島かれんさんがおっしゃってました。その通りかもしれません。

それでですね。

電車の通学も 大変かなぁ でも結構楽しそうだなぁなどと
のんきに子供たちを眺めていたら、ふと気がついたのです。
「東京の子供たちは 靴がきれいだ」ということに。

うちの子供たちの靴は そりゃあもう、ドロドロです。
毎週たいてい週末に靴洗いをしますが
最低2足は常に履ける状態の靴を確保しておかなくてはなりません。
靴の中には 毎日といっていいほど“砂のおみやげ”が ザザーッと…

東京にも もちろん砂場やドロドロ道はあるだろうし
すべての子供がそうだというわけでもないのだと思います。
ただ、ちょっと 田舎と都会の差を感じてしまいました。
そんな日常のひとコマでありました。



別窓 | つれづれ | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
私のクセ
久々に雨の休日ですしかし、もう雨が上がりそうです。

梅雨らしくない日が続いていました。
庭の朝顔が咲き、昨日は今年初の花火までやってしまいました。
まるで、夏休みのようでしたが 今朝はちょっと梅雨らしいですかね。

さて、4月から通っていたスクールも
折り返し地点を過ぎました。
全部で10回で 残すところあと5回。

基本を学びなおすためだったのですが
なかなか“基本を見直す”というのがためになっています

私のクセ、というのも見えてきました。

それは 助詞を省略しがちなこと。
どうも話し言葉過ぎるというか 吹替チックな字幕になったりするようです。

なるほど。

確かにそうかも、なんですわ。

台本翻訳など、紙が媒体の場合も、
口語になりすぎてもだめなのだそうです。

ううむ。ブログの中でも、気をつけていこうと思います。

ちょっと話がずれますが、
「~だわ」とかあまり、普段使わない言葉も
必要だとか、意見がありますよね。

この辺の「翻訳調」は 皆さん意見が分かれるところでしょうか。

さて、どんなもんでしょう?

 


別窓 | 翻訳 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。