駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ハンガー事件
いや、事件っていうのは大げさですけど。

長女の幼稚園でロッカーが冬休み中に新しくなりました。
制服やスモックなどを、今までフックにかけていたのですが
今度はハンガーを使うことに。
冬休み明けに子供用のハンガー(プラスチック製)を2つ
記名して持たせてください、と言われておりました。

子供服のお店によってはハンガーくれますよね。
それでちょうど自宅にあったので
それを持たせたんですよ。
ウサハナの名前シール(友達が入園のとき作ってくれた)で
「110」とかサイズが書いてあるのを隠したりして。
「ウサハナだよ~ん。ほら名前も○○○って」
などと 得意げに(?)持たせてたんですけどね。

ふだんはバス通園ですが 新体操を始めたので
金曜日はお迎えに行き、娘が
「ママ~新しいロッカー見せてあげるぅ」というので
保育室に見に行ったら。

あんな「無料」のハンガー使ってるのウチだけでしたわ
みんな、いかにも「買いました」っていうつくりがキチンとしたハンガー。
2つバラバラのものを使ってる人もナシ。
中にはキルティングでカバーをつけてあげているお母さんもいる…。

無邪気に喜んでる娘がなんだかかわいそうになりました。

夫に話したら 「いいじゃん。ウチ貧乏なんだから」。
ああ…そうなんですけどね。

スポンサーサイト
別窓 | 育児 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。