駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
サポサポ・レポ
ちょっと修羅場っておりましたが
(確定申告の時期って、毎年こうなりますよね。
 みなさんホントにお忙しそう…

今朝、1本出してプチ修羅場程度になりました。

…ということで(←?)
ようやくですが、前の記事に書いたサポサポのレポなどをば。

今回はいろいろあって
仕事が終わらなくなり
先輩方と同じ日には行けなかったのですが

二日目の土曜日に、突撃…お邪魔しました。

いやぁー すごい大盛況でしたよ~

これほどたくさんの人たちが
一生懸命、素敵なイベントを催してくださり、
支援する人たちを支援してくださっている
そして これほどたくさんの人たちが
実際に会場を訪れて支援を支援する人を支援してくださっている
この支援の連鎖的温かさがあふれていた会場でした

気温も暖かい日でしたが
本当に心までポカポカになりました。
(体脂肪も燃えてくれてればいいんですが~)

当日の様子や、支援の様子などはこちらにUPされていますので
ぜひぜひ ご覧ください

今回、我が家に仲間入りしてくれたのは

こちらの集合写真のものと
サポサポ1

あとは こちら。
サポサポ4
(※前回は小鳥の指輪でしたが今回はブローチです

何度かお邪魔している私と子どもたちは
彫刻家の竹花 哲氏のファンなのですが
サポサポ会場で購入するからこそ
こうやってコレクターのように集めることができるわけです。
普通にはきっと簡単には手が出ずに なかなかGETできないと思われますワ。
(…ということで過去のものも含めて竹花氏の作品を集合させてみました)
サポサポ2

今回は子供たちと一緒に珍しく夫も会場にお邪魔しました。
夫はサポサポにお邪魔したのは
まだ二度目なのですが(…あれれ、三度目ぐらいかな、忘れてしまった…)
違う作家さんの作品ですが
こちらの↓ ワンコちゃんに すっかり惚れちまっておりました。
(右側のニャンコは16~17年前ぐらいから我が家にあるものですが
 これの隣に飾ろうと考えておりますの~)
サポサポ3

そしてそしてそして!
一目惚れと言えばですね
ついにサポサポの看板犬、小鉄君に会うことができまして、
一瞬にして家族全員の目がハートに変わってしまいましたよぅ
(しつこくさわってしまってゴメンナサイ…)
ラブラブ小鉄君

あれから10日以上たった今も
小鉄君ブーム(+メンバーの方へのブーム(ファンになっちゃってるらしい))が
いまだ冷めやらぬ感じで
ワンコを見かけるたびに「小鉄君に会いたいねぇ」と
目をハートにして語っております

サポサポ、次回開催は12月とのことですが
ポストカードはこちらで引き続き
販売中とのことです。
お近くの方はぜひぜひ、レッツゴー

みなさん、暑苦しい家族の襲撃に
温かく対応してくださり、ありがとうございました




スポンサーサイト
別窓 | 翻訳とつれづれ | コメント:2 | top↑
ごぶさたしておりました。
またまた ごぶさたしておりました

日本の気候も変わってきているとか いろいろ言われますが
お彼岸の頃には毎年、ウソみたいに涼しくなるのは不思議です。
昔の人って、うまいことを言ったものですよねぇ。

くみたての水しか飲まない我が家の老猫1
「これじゃ冷たいの。ぬるま湯に変えてほしいの」と
水のくみ直しをさせられたり

老猫2が 狭い場所で無理矢理
カクレクマノミの水槽にぴったり体をくっつけて寝てたりすると

「ああ 涼しくなったんだなぁ」と実感します。

 (熱帯魚なので水温は25度ぐらいになっています。
 クマノミの精神衛生上良くないかと思い、
 そこで寝るのを やめさせようとしたこともありますが
 クマノミのブラザーくんと我が家の猫は
 もう5~6年、平和に共存しています
 猫が年を取ってるからかニャ)

さてさて季節の変わり目となりましたが
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

ワタクシ、いろいろな場所に浮上できずにおりますが
何とか生活しております。
廃人寸前の状態ではありますが…それはそれとして。

間が開いた分 ブログのネタになりそうなことは
それなりに あったのですが
とりあえず いくつかに絞ってみることにしまして…。

その1:育児ネタ

今年の夏休み、女子2人に関しては
8月の終わりに宿題終わったヨ~
当たり前のことを偉そうに知り合いや先輩方などにも
自慢めいて報告していたんですけど
(ちなみにアホウタロウは今年も当然のようにカツオだった)

9月3日(始業式)の朝に(←当日か!)
気になって見せてもらったら
ジャイ子ちゃんの宿題の一つ、一行日記(毎日 一行書く)が
8月の1週目ぐらいから

ぜーんぶ

「〃〃」(右に同じ、上に同じの記号)

になっていて
かーさんは驚愕の新学期を迎えました…

ジャイ子ちゃん、今年1年生で
初めての夏休みなのにツワモノすぎるヨ。

夏休みの終わりにピアノの発表会があったので
毎日「ピアノをれんしゅうしました」は、まあウソではないのですが

さすがに ひたすら「〃〃」はないデショ…。

始業式当日まで気づかない母も母だとは思います。
「終わったよ~」という言葉を信じていたワタクシが愚かでした…


その2:自分ネタ

映像翻訳の仕事を始めてから
およそ6年間、ずーっとリビングに机を置いて
仕事をしていたのですが

子供たちも一応は自分の部屋を持ったことだし
ということで
(部屋にいるかリビングに入り浸るかはまた別の話)

この夏、家庭内で引っ越しをしまして

2階の書斎を ワタクシの仕事部屋 としました。

仕事部屋ですよ!大人の証ですよ!(←?)
ここがまあ、実に快適でして すっかり入り浸り状態。
一日の大半をここで過ごしております。
(女子2人は寂しいらしく
 大抵 ここにきて私の仕事机の隣にある机で宿題をやっています。
 アホウタロウは邪魔しに来ておしゃべりしていくか
 「動物のお医者さん」「くるねこ」など、書斎のマンガをくすねていこうとして
 怒られることが多いです)

ちなみに3畳程度の小さな部屋なのですが
こんな感じです。
_convert_20120926131318

家の裏が森なので、裏に面している書斎の窓から見えるのは
ひたすら森、森、森…。
冬には葉っぱが落ちるので景色が変わります。

その3:お礼

毎年恒例の「年々若くなる誕生日」(←んなもん、あるかいっ)を
今年も無事に迎え、ワタクシもまた一つ若くなり 一つ年を取り
私の誕生日の次の日に
ハナちゃんも10歳になりました

Facebookやmixiのメッセージ
あるいはメールをくださった方、などなど
お祝いしてくださった皆さん、ありがとうございました

誕生日など関係なく目を三角にして
「間に合わないよ…」と涙目でPCに向かっていたワタクシには
温かいメッセージが心に染みました。
とてもうれしかったです。
ありがとうございました。

…ということで(←?)

またボチボチ更新していきますので
よろしければ おつきあいくださいね

ではでは~

別窓 | 翻訳とつれづれ | コメント:7 | top↑
マンガ的生活
なんか、あまりにも
切羽詰っていたので
お米を研ぐヨユ~もなくして
夜ご飯の前に
アホウタロウに「ごめん、お米研いどいて」と頼んだら

空腹だったようで

5合炊いてくださって

ちょっとビビリました。

夫は夜はお米をあまり食べないので

4人で5合か~
腰が引けましたが(冷凍すればいいダロ)

アホウタロウとハナちゃんの
おかわりの量が凄まじく

意外とヨユ~でした。

普段からもっと炊いてもいいってことなのかしらん。(←ケチ)

さて、本日、ジャイ子ちゃんが7歳になりました
わーい

赤ちゃんだったジャイ子ちゃんが
小学生ですからね。
ワタシも年ぐらい取りますがな。
(いえ、25歳ですが)

さて(2回目)、映像翻訳では
「セリフの勉強になるから
 マンガを読みなさい」という
ありがたい教えをくださる先生もいるんですが

ワタシは子供の頃から
マンガは大好きな子でしたので(自慢にならん)
今も時々 勉強のためマンガやマンガタッチの本を読むことがあります。

最近 面白かったのが コレ。
チェーザレ 破壊の創造者(1) (KCデラックス)チェーザレ 破壊の創造者(1) (KCデラックス)
(2006/10/23)
惣領 冬実

商品詳細を見る


悪名高きボルジア家の
チェーザレ・ボルジアを主人公にしたもの。

ボルジア家といえば
少し前までドラマもやってましたね。

wowow放映のボルジア家 愛と欲望の教皇一族

それからワタシは観られなかったのですが
イマジカBSでもボルジア 欲望の系譜というドラマを
やっていたらしいです。

wowowの方は少し観たのですが
面白かったーーー。
マンガを読んでいたせいか
やはりチェーザレがお気に入りでしたわ、ワタクシ。
François Arnaud
※画像はこちらのサイトからお借りしました

シーズン2もあるらしいし
ってことはシーズン1の再放送も
あるはずなので楽しみです。

で、本題のマンガですが
面白いですよ~。

コスプレもの、歴史ものが好きな方にも
お勧めです

マンガタッチの本の中では
こういうのも面白かったデス。

古代マヤ・アステカ不可思議大全古代マヤ・アステカ不可思議大全
(2010/05/22)
芝崎みゆき

商品詳細を見る


マヤ文明について調べた時に
読んだ中の1冊。

マンガタッチでありながら
ものすごく細かい説明で

歴史にうといワタシには
めちゃくちゃ分かりやすかったです

同じ方の著書で

こういうのと
古代エジプトうんちく図鑑古代エジプトうんちく図鑑
(2004/05)
芝崎 みゆき

商品詳細を見る


こういうのもあったので

古代ギリシアがんちく図鑑古代ギリシアがんちく図鑑
(2006/11/30)
芝崎 みゆき

商品詳細を見る


早速ポチしちゃいました。
(まだ ちゃんと読んでないのですが
 ザーッと見ただけでも面白そう)

絵も手書きの文字もカワイイので
見てても楽しいですよん。

オススメです
別窓 | 翻訳とつれづれ | コメント:6 | top↑
6月に入りました。
6月に入り1週間が過ぎましたね
(え今年も、もうすぐ半分終わっちゃうの

梅雨入りを前に、みなさんいかがお過ごしでしょうか~。

我が家では先月からは
アホウタロウも中学校の部活の朝練も始まり、
6時半過ぎに家を出て行くようになったので
朝7時ごろには
あたくし1人になる、という生活です。

長く使えるようになった午前中を
どう効率よく使うか試行錯誤中であります~。

さて、いろんなところで
「あたくし、ダイエットしますので」と
宣言しておきながら
中々 実行に移せていないあたくしですが

最近、中・高の同級生のMちゃんが
妊娠前の体重に戻したという話を聞き

あぁぁ、体重を戻せぬことを
年齢のせいにしてはならんなぁと痛感しますた

シャレにならんほどに
夏の服に困り始めたので
文字通り「重い腰」を上げねばと思っておりますワ

さてさて、先月からは吹き替えのドラマシリーズの間に
単発の案件を挟む、というような生活をしているのですが

このシリーズ、結構な人数でやっておりまして
先輩方の素晴らしい台本を見せていただく機会に恵まれ
大変 勉強になっています

翻訳だけでなく
大人数で進めていくときの段取りや
やりとりなど
勉強になることも多いです。

自分の担当の収録はこれからなのですが
ドキドキしつつ
いろいろ吸収してこようと思っています

ジメジメしがちな季節となりますが
皆さん、体調にはお気をつけくださいね

ではでは、また






別窓 | 翻訳とつれづれ | コメント:4 | top↑
連休前に。
すっかり ご無沙汰してしまいました
(「いつもダロ」というツッコミはナシでお願いします

新年度がスタートしてもうすぐ1ヵ月。
新しい生活がスタートした方もいらっしゃるでしょうか

我が家ではジャイ子ちゃんが小学生に
アホウタロウが中学生に
ハナちゃんは4年生になりました

年中さんぐらいの体型のジャイ子ちゃんですから
あの小さな体にランドセルを背負って
30分以上歩く通学に耐えられるのか
ちょっとだけ心配でしたが
ヘトヘトになりながらも何とか通学しています。
上の2人も最初はヘトヘトでしたが
どちらも1年ぐらいでピタリと
「疲れた」と言わなくなったので
きっと少しずつ慣れてくれるでしょう。

ところで
アホウタロウの卒業した小学校では
卒業式に「男子は中学の制服で出席する」という
不思議な伝統がありまして(女子は普通に服を買うという…不思議だ)

小学校の卒業式には9割以上の男子は中学校の制服で出席したんですが
その時には まだまだ
「制服に着られている」という感じだったみんなも
この前 下校中の我が子を含む中1集団に遭遇したら
たった1ヵ月足らずで制服姿が板についている感じでした。
タロウもアホウな失敗をしながらも
徐々に中学校生活に慣れてきているようです。
すんごく疲れるみたいですけど
徐々に体が慣れるでしょう。

新生活が始まった2人よりも
何気に一番疲れてるんじゃないかしらと思うのが
4年生になったハナちゃんです。
部活動の朝練が始まったので
6時半頃に家を出て行きます。
(ジャイ子ちゃんは7時ごろに出るのです)
これまでより30分早くなるだけなのですが
「明日寝坊しないように早く寝なくちゃ!」という
焦りが毎日 感じられます。
頑張った分、得られるものがあるはずなので
陰ながら応援しています。

私はシリーズが一段落して
DVD向けの映画とか、ドキュメンタリーとか、特典とか
単発の案件をやっています。

連休を前にしてバタバタと案件が駆け込むのは
同業の先輩方も、みなさん同じ状況のようです。
素材のくる海外はGWなんてないので
仕方ないですね。

連休や年末年始など
「休みたいな」という気持ちが全然ないわけではないのですが

逆に何もなくても
「このまま失業か?」と不安になってしまうのが
フリーランスの悲しいサガでしょうか
仕事を始めて1~2年はそういう不安も大きかったので
お仕事をいただけることに感謝して
取り組もうと毎回、思っています。

理想は「休み前に素材が間に合わず
休み明けに届きますよ~」とか
「失業はしないけど休み~♪」みたいな感じですが
未だかつて そんな幸せな大型連休や年末年始は味わったことがありません…
(休めないか、不安か、のどちらか)

夫も連休の何日かは休日出勤が避けられなさそうなので
お互いにメリハリのある働き方をして

子供たちにとって
少しでも何か楽しいことができるといいなと
思っています。

旅行もしたいけどなぁー!
日帰りでいいから ちょっと遠出もしたいよー!

…最後に脳みその中身をダダ漏れさせちゃいましたが
お許しください

みなさんも 充実した連休が過ごせますように

別窓 | 翻訳とつれづれ | コメント:0 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。