駆け出しの映像翻訳者の日記です。洋楽、映画、海外ドラマの話、子育ての話、翻訳の話などを、不定期で更新中。ホントに、すごく不定期です。ごめんなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
焦りました・・・
まず、前の記事について、温かいコメントを下さった方々、
メールを下さった方々、ありがとうございました
もう、みんなずいぶん元気になってきました。

さて、1年以上前に映画のプロダクション・ノートの翻訳の話を書いたのですが
先日まで久しぶりに プロダクション・ノートの翻訳をやっていたんです。
まぁ主な出演者や監督などのスタッフの経歴や作品とか
映画ができるまでの話とか、そういうので
ただひたすらallcinema ONLINEIMDbのような
映画のデータベースで調べていくという作業が続きます。
英語自体は難しくないことが多く、そして調べものが結構大変なので
新人に回ってくることが多い仕事だと思います。

それでですね!!!!今回 焦った、というのは・・・

締め切り前日~当日にかけて
突然 allcinemaのサイトが開けなくなるという
うそみたいな話があったのです。

俳優やスタッフ、邦題などの表記はallcinemaの表記にすることが多いので
これがつながらなくなったら
もう、かなり つらいものがあります。だって、原稿本文のかなりの部分が
作品名とか、名前とかばっかり、なんですから。

ここのところ 忙しくて新しいPCへのお引越しがまだできず
そのときも旧PCで作業していたので
私のPCが悪いのだと思って、なんとか 作業を続けつつ
(たとえば「○○(名前) allcinema」と入力して検索すれば
 Googleの検索結果一覧にallcinemaのページの一部が出たりするので
 俳優の名前表記のみ、とかいうのは 小ワザで調べられます)
何度か再起動を繰り返していたのですが
7~8時間経ってもダメで他のサイトはすべて問題なくつながるので
夫にメールをして、「職場のPCからこのサイトにつながるか見てみてください」
と頼んで(←仕事中に、なんとメーワクなやつ)見てもらったらやっぱりつながらないので
翻訳会社さんに電話してみたら「あ、つながらないですねー」・・・(もっと早く電話してみるべきでした)

あるんですね!こんなことが!

結局その日、何度もトライしていたら
夜中に やっと復活していました。

やっぱりギリギリの作業はいけません。
少なくとも2日前には終わっていないといけないのだと思ったんですが
急ぎの仕事で 依頼自体が締め切りの2日前とかだったら
どうすればいいんでしょうね。。。

人名表記などは 上に書いた小ワザとかで調べられるんですが
私はallcinemaの「アワード」というカテゴリを結構利用するんです。
プロダクション・ノートでは原稿で「○○を受賞した」となっていても
実際はノミネートだけだったり、ということがあるので
私は一応 ここで確認しています。
IMDbでも調べられますが、allcinemaでは 賞の名前の日本語訳もあり、便利です。
(ニュースでも「アメリカ俳優協会」だったり「全米俳優組合」だったり
 いろいろあるので)

結局、締め切りを延ばしてもらってしまいました。
あー…また、こんなことを、やっちまったですわ。泣きたい。

気を取り直して、話題転換ですが、ラスベガス
ジョン・ボン・ジョヴィのゲスト出演の回が、昨日放映されました
あ~よかった。見逃してなくて。
今回は、ジョン本人としての出演です。
シーズン2の最終回だったので、いろいろな話題があって
出演シーン自体が少なかったですが、やっぱり嬉しかったです。
今の短い髪も悪くないですが、この頃ぐらいの髪型のジョン様が
すごーく好きです
11/15、11/16に再放送がありますので、よろしければご覧くださいね。
(リンク先に、放映時間が掲載されています)
あ、ドラマが終わった後にも、
チラッと裏話というかインタビューみたいのがありますから
最後までチェックしてくださいませ。よろしくお願いします。

ボン・ジョヴィといえば以前NHKのハイビジョンで放映されたライヴが
今週末 NHKのBS2で放映されます。(詳しくはこちら
これって、DVDになったやつと同じ映像かな???
でも、一応録画しますけど。
みなさんも、よろしければ、ぜひ。

次回のお仕事の素材が届くのが週明けなので
今週末はがんばって、PCのお引越しです

みなさん、素敵な週末をお過ごしくださいね

スポンサーサイト
別窓 | 翻訳と育児+映画・ドラマ | コメント:10 | top↑
買い換えるべきか…
あーハナコの家族参観日、暑かったーちかれたー
明日はタロウの家族参観日でお弁当持参。
今週はお弁当づくりに休みがないぞー
14日(土)まで作り続けると13日連続ですわよ???

さて、買い換えるべきか、と書いたのはPCではなく
FAXのお話です。
皆さんのお宅のFAXは最新式ですか?

我が家は数年前に購入したものを使用中で
結構がんばってくれていますが
FAXは枚数が多くなると とても苦しそうです。
あと、字も細かい原稿などは非常に読みにくいです。

お仕事をいただいている会社さんのうち
一社だけ、時々「この素材、スクリプトがファイルでないので
FAXでいいですか?」というところがあります。
この会社さんのお仕事がいつもそうなわけでなく、
普段はファイルでスクリプトをもらっているのですが
思い出したころに「これは…」となります。
(大元のクライアントさんの関係なのでしょう)

以前は無理して受けていましたが
一度縮小して2ページ分を1ページにいれて
送ってくださって(紙の節約にはなりましたが)
非常に読みにくく、こういうときは急ぎの仕事が
ほとんどなのに、読めない単語をいちいち推測して
効率が悪くて仕方がなかったので
最近は「ウチのFAX調子悪いんですよ・・・」と言ってしまっています。

早く買い換えなさい、という声が聞こえそうなんですが
FAXが必要なのはこの会社さんだけで
字幕のハコ(どこからどこまでを1枚の字幕にしているか書いてあるもの)も
データ上で区切って送っているので
時々(年に数回?)だけなんです、こういうお仕事のお話は。

でも、今回ちょっとやってみたかったお仕事が
このFAXのせいなのか、どうなのか、
流れてしまいました
宅急便で送るとなると作業開始の日が
1日遅れますからね…バイク便は高いし。

私程度の翻訳者(翻訳者もどき?)はいくらでも替えが利く、というようなことを
感じてしまった一件です。

さて、FOXでは次々にドラマの新シーズンが始まっていますね。
「Dr.HOUSE」、「ラスベガス」、「プリズン・ブレイク」(←これはレンタルで見ましたが)。
録画に忙しくなりそうです。
「ラスベガス」のシーズン2にはジョン・ボン・ジョヴィも
ゲスト出演するらしい楽しみです

さて(その2)、右側に貼り付けた「幸せになるための27のドレス」。
(予告編を動画で見る、をクリックすると、音も出ますので。念のため)
キャサリン・ハイグルがかわいい感じですね。
かわいいので、つい貼り付けてしまいました。

「グレイズ・アナトミー」のイジー役でブレイクしましたが、
「ロズウェル」のときもなかなかよかったですよね。
あとは「アリーmy ラブ」にも出演していたジェームズ・マーズデン
(映画「君に読む物語」「魔法にかけられて」などなど)なども
予告編を見る限り、好演していそうな感じです。
元気が出そうな映画ですよね!

別窓 | 翻訳と育児+映画・ドラマ | コメント:6 | top↑
まず1つ。
悲しいかな、顔を2箇所も蚊に刺されました
ジャイ子も顔に2箇所、手足はもっと刺されました
タロウ、ハナコにいたっては、虫除けの無力さを
感じる今日この頃です。

ご無沙汰してました。

1つ、山を越えました。
ちょっと長めの作品を1つ終えました。
子供が主人公で、お話自体もいいお話だったので
とても楽しく作業できました。

…が、こういう楽しいことばかりが続くわけもなく。

今、重ーく、ずっしり、のしかかってきてるのが、
以前チラッとだけ書いた 少し実務っぽい感じの文書の翻訳。
これが全然進みません全然減りません
間に入ってくる急ぎのお仕事をお断りしても
(本当は新人の身分であまりお断りしたくないのですが)
本当に進みません
毎日泣いていますホントです。

さて、小学校も幼稚園も、新学期の授業参観などは終わったのですが
来週 小学校では「学年集会」が あります。
小学校のお子さんをお持ちの方、
こういう行事ってありますか?
6月には幼稚園も小学校もまた家族参観というのが
それぞれであるのですが(こちらは土曜日か日曜日)
毎年この新学期が始まって間もない、春の授業参観が終わった後に
小学校で「学年集会」があります。

要するに、約1コマ~2コマ分の授業時間で
体育館や校庭で何か子供と一緒に運動したりするものなんですが。
(今年はドッジボールらしい)

半数以上のお母さんが働いている中
ほとんど全員出席。
聞くところによると、数時間だけ休みを取って
参加している人もいるようです。
これが小学校に3人在籍している家庭などでは
この「学年集会」のために3回休みを取ることになるそうです。

これってうちの小学校だけでしょうかね?
子供たちは楽しそうだけど、フルタイムで働くお母さんを見ると
時々あまりに大変そうで、気の毒になります。

話は変わりますが、今、LalaTV でSATCを再放送してますね。
そろそろ映画版も公開になることから
毎回とは言わずとも 時々見ています。

で、これが吹替なんですが
吹替の翻訳も、すごくお上手で結構勉強になります。
ジョン・ボン・ジョヴィがゲストの回も吹替で見ましたフフフ。

が、一人だけ違和感を覚えた、とまでは言わなくても
あれれ?と思ったキャラクターが。

少し前までミランダの彼、スティーヴが出ていたんですが
この人の声、バイキンマンの声ですよね?

我が家ではもうアンパンマンは見ていませんが
スティーヴ、いい人キャラなのに
バイキンマンのイメージが抜けません…私だけでしょうか?
声優さんもすごくお上手だし
バイキンマンのダミ声とは全然違う感じなんですけど。

ううう…

でも、逆に言えばこれが吹替の面白さともいえるのでしょう。

映画版は両方見たいな。
(レンタルになると思うのできっと両方になるでしょう・・・)




別窓 | 翻訳と育児+映画・ドラマ | コメント:12 | top↑
| ミントの映像翻訳者への道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。